芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    2020年01月


    田中 (たなか もえ、1991年6月29日 - )は、テレビ朝日のアナウンサー。 山形県山形市出身。山形県立山形東高等学校、浪人を経て明治大学政治経済学部卒業。高校ではチアリーディング部に所属。明大在学中はテレビ局でADのアルバイトをしていた。 2012年より1年間、日本テレビイベントコンパニオン
    7キロバイト (772 語) - 2019年11月18日 (月) 03:28



    (出典 geitopi.com)


    アベマニュースとかでも人気ですよね!

    1 Egg ★ :2020/01/31(金) 06:23:27 ID:pi0TxtjV9.net

    バーを出て、あきら宅に向かう二人。酔っぱらったあきらが田中の前でおどけて笑わせるなど楽しげだった
    1月中旬の深夜、東京・目黒にある隠れ家バーに一人の美女が入っていった。テレビ朝日の田中萌アナウンサー(28)だ。 約1時間後、田中が連れ立って店を後にしたのは金髪のイケメン。若者に人気のロックバンド『THE ORAL CIGARETTES』の京大工学部卒ベーシスト・あきらかにあきら(28)である。二人は仲睦まじく並んで歩き、店から徒歩5分ほどの場所にあるあきらのマンションへと帰っていった――。

    ‘15年にテレ朝に入社した田中はエース候補として期待され、1年目にして『グッド!モーニング』のサブMCに大抜擢。だが、2年目の冬に同局の加藤泰平アナとの番組内不倫が明らかになり、世間を大いににぎわせた。

    「田中は自宅謹慎を命じられました。当の田中は日夜発声練習に励んでいたそうです。復帰へのアピールのかいあってか、ほどなくして謹慎は解かれ、徐々にバラエティ番組のナレーターなどを任されるようになりました」(テレ朝関係者)

    謹慎期間中に、社内不倫にも区切りをつけたようで、私生活でも再スタートを切り、いま新たな恋を見つけたのか。両人をよく知る友人が語る。

    「二人の出会いは、目黒にある居酒屋。たまたま二人とも、同じ店の常連だったんです。よく飲み会で一緒になるうちに二人の距離が縮まり、最近交際にまで発展したそうです」

    平日は毎朝生放送がある田中だが、少なくとも週に一度は、あきらの家に通っているという。本誌は後日、あきら宅を出てきた田中を直撃した。

    ――あきらさんの家によく通っているみたいですが、お付き合いされていますよね?
    「いや……あの、わたし、ただの会社員ですので」

    ―いつ頃からお付き合いされているんですか?
    「いえ……。もしなにかあれば会社にっていう感じに言われておりますので」

    不倫によって仕事を失い、一時はどん底を味わった田中。重すぎた社会勉強を経て、今度こそ真実の愛を見つけたのかもしれない。

    1月31日発売の『FRIDAY』最新号では、田中と人気ミュージシャンの仲睦まじい様子を詳細に報じている。

    1/31(金) 6:03配信FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200131-00000001-friday-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【アナウンサー・田中萌】田中萌アナが京大卒人気ミュージシャンと“週イチ通い愛”!?】の続きを読む


    東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年〈昭和63年〉2月1日 - )は、日本の俳優、ファッションモデル。 埼玉県出身。ギグマネジメントジャパンを経て現在はユマニテ所属。 妻は女優の杏。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも
    36キロバイト (4,829 語) - 2020年1月29日 (水) 00:01



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    みんな浮気願望あるのでしょうかw

    1 豆次郎 ★ :2020/01/29(水) 18:23:01.36 ID:ccjJ5/f99.net

    2020.01.28 19:00
    (C)まいじつ

    〝清純派若手女優〟として売り出し中だった唐田えりかとの不倫が露呈した俳優・東出昌大。世間で大バッシングが起こっている中、なぜか芸能界が一様に東出を擁護。あまりにそろった論調に、「芸能界キモ過ぎる」などの声が上がっている。

    「人気も実力も兼ね備えていた杏と結婚したことによって、そのおこぼれでちゃっかり人気者になったのが東出。しかし演技は一向にうまくならず、棒演技の代名詞的な存在になっていました。そんな中で、3年にわたる不倫が発覚。バッシングされるのは当然ですが、なぜか芸能人は擁護を繰り返しているのです」(芸能記者)

    松本人志、岡村隆史、小倉智昭、坂上忍、有吉弘行、立川志らく、カンニング竹山、土田晃之などが、実際に東出を擁護している。彼らのお決まりの文句は、「批判して良いのは杏だけ」「他人が口を挟む問題ではない」とのことだ。

    緊急朝ナマSPを開催すべき

    こういった論調には、

    《いいことだけは注目してくださーい! 悪いことはプライベートですから!って、都合良い話》
    《東出擁護してるバカ芸能人全員消えろ 他人事に口出すなとかいうアホも全員一生メディアに出てくんな。イメージで散々金稼いどいて、批判されたらキレるのは都合良過ぎ》
    《不倫は仕方ないですよねって言った東出擁護してる人たちは、それ杏ちゃんの目の前で言えるのかしら。 気持ち悪》
    《杏ちゃんと子供たち3人を地獄に突き落としたんだから犯罪者なんじゃない? 日本では不倫略奪が犯罪と定められてないだけ。 やってることは犯罪者レベルに卑劣。 加害者の擁護なんて不要なんだよ!》

    など、怒りの声が殺到している。

    「実は芸能界でも意見が分裂しており、女性陣は東出の不倫に大激怒。泉ピン子、三田友梨佳アナウンサー、熊田曜子などはブチ切れています。結局、芸能界の男性陣は〝正論〟を語っているふりをして不倫そのものを擁護しているだけ。このままでは芸能界の男女分断が進みかねませんね」(芸能記者)

    果たして、ベッキーや矢口真里はどちら側につくのだろうか。

    https://myjitsu.jp/archives/106268

    ★1が立った日時:2020/01/28(火) 19:51:35.31
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580267682/


    【【東出昌大】芸能界の男性陣“総出”で東出昌大を過剰擁護の異常事態!?w】の続きを読む


    米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。 横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。 5歳からの15年間、クラシックバレエを続けていた。小学3年生からは牧阿佐美バレヱ団のジュニアス
    35キロバイト (4,018 語) - 2020年1月3日 (金) 14:59



    (出典 yasuhiro-syun-news.com)


    海外の方ですかw

    1 ひかり ★ :2020/01/28(火) 00:12:11 ID:QiyBZ7BA9.net

    離婚以降、決定的な熱愛スクープは出ていなかった米倉涼子(44)。そんな彼女の新恋人が、本誌の取材で明らかになった。

    1月下旬、都内の高級スーパーに米倉の姿があった。かたわらには、外国人男性の姿が。ジョニー・デップ(56)を彷彿させるイケメン。米倉と並んでも見劣りしないスラリとした長身で、
    姿勢のよさがさらにスタイルを際立たせている。左手中指には、ハートのついた指輪が輝いていた。

    買い物を終えた2人は、米倉の車に乗り込む。向かった先は、都内にある彼女の自宅マンション。そしてこの日、彼が建物から出てくることはなかった――。

    米倉といえば、『ドクターX~外科医・大門未知子~』や『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(ともにテレビ朝日系)などで高視聴率をたたき出してきた視聴率女王。
    いっぽうプライベートでは、'16年12月に会社経営男性(42)との離婚を発表していた。そんな米倉について、本誌に驚きの情報が飛び込んできた。

    「半年ほど前のことです。米倉さんに、真剣交際している男性がいると聞いたんです! しかも、お相手は外国人だそうです」(芸能関係者)

    その相手こそ、本誌がツーショットを目撃した外国人男性だったのだ。気になる新恋人の正体は、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサー。
    米倉の通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師もつとめている。

    最初にツーショットを目撃したのは、1月中旬。2人をスーパーで目撃した日からさかのぼること数日、都内の交差点近くに米倉の車が停車していた。しばらくすると男性が助手席に乗り込む。
    向かったのは彼女が通うアルゼンチンタンゴ教室。だがなぜか、スタジオの少し手前で車が停車。そして彼を降ろすと、わざわざ“別々”に教室へと向かったのだ。

    またその数日後に冒頭のスーパーで目撃した日も、米倉は彼とダンス教室にいた。その日、アルゼンチンタンゴのスケジュールはすべて「休講」となっていた。しかし、米倉は彼の
    プライベートレッスンを受けていたようだ。熱烈な練習は、2時間に及んだ。

    だが、2人の時間はこれで終わりではなかった。レッスン後、いったんビル内にある部屋へと戻った男性。着替えをすませると、再び米倉の車へ。そして冒頭のスーパーに寄り、
    そのまま米倉のマンションへと向かったのだった――。

    “情熱の一夜”が明けた、翌日のお昼すぎ。彼がひとりで米倉の自宅マンションから出てきた。驚いたのは、その服装。コートが、前日にスーパーで着ていたものとは違っていた。
    彼女の自宅に着替えの洋服を置いておくほど、親密な関係になっているようだ。

    米倉の自宅を出た彼は、再びダンススタジオへ。だが、その後も“意外な展開”が待っていた。

    「この日、スタジオでは彼のためにパーティが開かれました。米倉さんは、そこにも再び駆けつけていたのです。お泊まりして、別れた後もすぐ会いにいく。それほど彼女にとって 
    大切な存在になっているようです」(別の芸能関係者)

    「女性自身」2020年2月11日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200128-00010000-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【米倉涼子】アルゼンチンダンサーの新恋人とお泊まり愛か!?】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優、YouTuber、タレント。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッ
    47キロバイト (6,015 語) - 2020年1月24日 (金) 14:56



    (出典 i.pinimg.com)


    この写真を見て美味しそうには見えませんねw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/27(月) 19:53:12 ID:YSPZ9GM59.net

    モデルで女優の本田翼がインスタグラムを更新。
    1週間に3回のペースで食べたくなるくらいハマっている食べ物を紹介した。

    ■とってもおいしいんです

    ピンクのお皿の乗った緑色の食べ物の写真をアップした本田。何やらネギが散らされていることはわかるのだが、一体何という料理かは一目ではまったく見当がつかない。

    投稿を読んでみると、食べ物の正体はアボカドトースト。「表参道のCHANELやマルジェラが入っているビルの地下に“HAY”という家具屋さんに併設されてるカフェがあって、そこのアボカドトーストがとってもおいしいんです」と説明している。


    ■週3で食べたくなるおいしさ

    このアボカドトーストがとにかくお気に入りらしく、「今まで食べてきたアボカドトーストで一番なんです」と絶賛。「週3で食べたくなるおいしささんです」とドハマりしているようだ。

    今回この投稿をしたのも、ただただアボカドトーストがおいしいと伝えたかったからとのこと。「こちらからは以上です」と締めくくった。

    ■ファンも興味津々のアボカドトースト

    今回の投稿を受け、本田お気に入りのアボカドトーストにはファンも興味津々。「行ってみよっと」「今度お店探してみる!」などのコメントが書き込まれている。

    また、本田にとっては馴染み深いアボカドトーストだが、食べたことがない人も多いよう。「味が想像できない」「はじめて見た」といったコメントも寄せられていた。


    ■行きつけの店がある?

    アボカドトーストを食べに行くのが1週間に3回ペースとなれば、それはもう行きつけの店と言っても過言ではないだろう。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,363名を対象に調査したところ、全体のおよそ3割の人が「行きつけの店がある」と回答している。

    もしかすると、アボカドトーストを食べに行ってみたら、ばったりと本田に会えるなんてこともあるかも?

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162245034/
    2020年01月27日 19時15分 しらべぇ


    (出典 www.wacoca.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 instagram.fotp1-1.fna.fbcdn.net)


    【【本田翼】週3ペースで出没するカフェ? アボカドトーストにドハマり中w】の続きを読む


    2016年11月場所の関取70人の内、四股名「徳勝龍」の42画は阿夢露と並んで1位の画数である(出典の記事中では正式な表記の「德」ではなく新字体の「」を用いているため。厳密には43画で単独1位)。最初は1つ1つ書くのに時間がかかり、これについて德勝龍は「取組が終わって帰るときに求められると大変で
    23キロバイト (3,641 語) - 2020年1月27日 (月) 09:27



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    おめでとうございます!

    1 ばーど ★ :2020/01/27(月) 08:38:45 ID:674U+Lak9.net

     記録ずくめの初優勝で一躍、時の人となった大相撲の徳勝龍(木瀬)。史上初、1世紀ぶりという記録が並ぶ中、ファンの心に強く刺さったのは、笑いと涙が溢れた優勝インタビューだったかもしれない。徳勝龍本人もさることながら、インタビュワーを務めたNHK小林陽広アナと、絶妙な会話の“パス回し”には、元横綱から著名な好角家、さらには視聴者からも絶賛の声が相次いだ。

     表彰式で行われた優勝力士インタビューに、中継していたAbemaTVの視聴者コメントを交えるとこんな様子だ。

     冒頭に小林アナから祝福されると、徳勝龍は四方に向かって順番に頭を下げた。早くもここから「律儀な男」「全方面w」「礼儀正しい」と、早々に好感度グラフが急上昇。名インタビューを予感されるものとなった。そして最初の質問と答えで、一気に館内が盛り上がる。

    ―改めて国技館の四方を見渡しました。この光景、どう見えていますか。

     自分なんかが優勝していいんでしょうか(笑)

     「すごくいい景色です」「最高です」あたりが、真っ先に予想される言葉だったが、立ち合いからこのコメント力。誇るどころか恐縮したことで、「いいんだよ」「かわいい」「人柄出るね」「好感度爆上げ」と、ファンの心に完全に火がついた。

     次なるパワーワードが出たのも、定番の質問から。優勝を意識したかどうか。徳勝龍の選んだ“技”はこれだ。

     意識することなく…うそです。めっちゃ意識してました(笑)

     これまでの力士像なら、徳勝龍が最初に言いかけた「意識することなく」という出だしから、「目の前に一番に集中して」に続くのが王道パターン。ところが、まさかの「うそです」と来たものだから、盛り上がらないはずもない。「うそついたw」「正直w」と、もうコメントの数は増え続けるばかりだ。

     ここまで徳勝龍の優れたコメント力が光ったが、ここで小林アナも変化を加えてきた。「(優勝争いの)先頭に立っても意識しないと言われていましたが、うそだったんですか」と、質問の中にもインタビューではめったに出てこない「うそ」という言葉を重ねたのだ。そして、この切り返しパスで出てきたコメントがこれだ。

     ばりばりインタビューの練習をしてました(笑)

     意識しないと言いかけたところから、大きく逆サイドに展開し、そしてまさかのインタビューの練習。そんなことを本番で言う力士もいなければ、そもそも練習をした力士が過去にいたかもわからない。それほどに強烈な決まり手が炸裂した。視聴者も「ファンが増えるよ」「なんか新鮮なインタビュー」「こんなほのぼのしたインタビュー初めて見た」と絶賛した。

     ここまでなら「初優勝&爆笑インタビュー」でニュースのタイトルになるところだが、ここで一気に“転調”する。このやりとりからだ。

    ―(優勝を決めた一番で)危ないと思った瞬間、後押ししてくれたものはなんでしたか。

     場所中に、恩師の近畿大学の伊東監督が亡くなって…(涙)監督が見てくれてたんじゃなくて、一緒に土俵で戦ってくれたような、そんな気がします。

     場所中に突如として訪れた恩師の死。徳勝龍の「勝」は、亡くなった伊東勝人さんの「勝」だ。3文字の四股名のど真ん中で支えてくれた恩師について、どこかでは質問が出る。名前を出さずとも、苦しい場面での「後押し」と聞けば、本人も自然と口から出てくるというものだ。視聴者の反応は「ここ泣くわ」「もらい泣き」「一転涙ぐむ」「アナウンサー泣かせたな」というもの。返り入幕、33歳のベテランという徳勝龍の状況も重なり、ここでグッと締まった。

     この優勝インタビューを聞いていたAbemaTVで解説を務めた元横綱・若乃花の花田虎上は「かわいらしいですね」とにっこり。ゲスト出演していた高須クリニック・高須克弥院長も「インタビュー最高でしたね。気の利いたことを言いますね」とべた褒めだった。多くを語らず、土俵で全力を尽くすのが相撲道、力士像と長年語られてきたが、この日のインタビューは新時代到来を予感させるようなものだった。
    (AbemaTV/大相撲チャンネルより)

    2020年1月27日 7時30分
    AbemaTIMES
    https://news.livedoor.com/article/detail/17723110/

    (出典 image.news.livedoor.com)



    【大相撲】平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利 ★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580033751/


    【【相撲・徳勝龍】平幕の徳勝龍が初優勝!】の続きを読む

    このページのトップヘ