芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ: 俳優


    斎藤 洋介(さいとう ようすけ、1951年7月11日 - 2020年9月19日) は、日本の俳優。才賀京子事務所を経てアクトレインクラブ所属。 愛知県名古屋市出身。千葉県松戸市在住。名古屋学院高等学校(現名古屋高等学校)、明治大学卒業。息子は斉藤悠。また、孫もいる。左利きである。
    23キロバイト (2,628 語) - 2020年9月20日 (日) 01:09



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    ご冥福をお祈りします。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/09/20(日) 07:44:03.39 ID:CAP_USER9.net

     ドラマデビュー作「男たちの旅路」などで知られ、面長で優しい笑顔の名脇役として活躍した俳優、斎藤洋介さんが19日夕に死去した。69歳だった。

     複数の関係者によると、数カ月前にがんが見つかり入院。復帰を目指し、放射線治療などを続けていた。俳優としては晩年まで活躍。8月21日に公開されたアクション俳優、坂口拓(45)の主演映画「狂武蔵」では山崎賢人(26)らと共演していた。

     幅広い演技力で善人から悪役までこなし、バラエティーでは人柄がにじむ飄々(ひょうひょう)とした雰囲気で人気だった斎藤さん。「男たちの-」では車いす生活の若者を熱演。共演の古尾谷雅人さん(2003年死去、享年45)らとともに注目を集めた。

     1980年のTBS系「1年B組新八先生」では美術教師・田中役を好演。2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」など話題作に多数出演する一方、フジテレビ系「SMAP×SMAP」などでも活躍した。

     昨年3月には振り込め詐欺で100万円の被害に遭っていたことが発覚して話題に。私生活では29歳で結婚。俳優の斉藤悠(36)は次男だ。

     昨年10月の雑誌取材では、俳優として滑舌の悪さに悩んだと告白。父親の「辞めたら、何をやってもずっと1年生だぞ」の激励を支えに続けてきたと明かしていた。

    斎藤 洋介(さいとう・ようすけ)
     1951(昭和26)年7月11日生まれ。名古屋市出身。明大卒。80年の「ヒポクラテスたち」で映画デビュー。2006年のNHK大河「功名が辻」や今年4月期のテレビ朝日系「特捜9 season3」に出演。170センチ。

     2020.9.20 03:00
    https://www.sanspo.com/geino/amp/20200920/geo20092003000004-a.html


    (出典 www.sanspo.com)

    2009年、息子の悠(右)を連れてサンスポ編集局を訪れたこともあった斎藤洋介さん。悠のショックは計り知れない

    前スレ
    【訃報】俳優の斎藤洋介さん、死去 69歳 名脇役として活躍 [Time Traveler★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600541022/


    【【俳優】斎藤洋介さん、死去 69歳 名脇役として活躍】の続きを読む


    小出 恵介(こいで けいすけ、1984年2月20日 - )は、日本の俳優。東京都港区出身。 アミューズに所属していたが、2017年6月以降は後述の不祥事により芸能活動を休止し、2018年、アミューズとの契約も終了した。2020年よりリズメディアに所属し、芸能活動復帰。
    34キロバイト (4,559 語) - 2020年8月21日 (金) 05:21



    (出典 static.chunichi.co.jp)


    2年になりますかあせ

    1 湛然 ★ :2020/08/21(金) 05:07:37 ID:CAP_USER9.net

    小出恵介、2年ぶり日本復帰「迷惑をお掛けした関係者やファン、仲間へ恩返しを」
    8/21(金) 5:00 サンケイスポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c04869bc16d02bfdfd347c87bb37564ead22d889
    小出恵介

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     2018年に所属事務所との専属契約が終了し、米ニューヨークで再起の道を模索した俳優、小出恵介(36)が、2年ぶりに日本の芸能界に復帰したことが20日、分かった。歌手、MISIA(42)の所属する芸能事務所、リズメディアと専属契約を締結。復帰第1弾は映画「女たち」で、来年公開される。小出は関係者を通じ「心配や迷惑をかけたファンや仕事関係者に恩返ししたい」と誓った。

     小出が日本での活動を再開させた。

     当初は9月にNYで全編英語の舞台「えんとつ町のプペル」に主演し、ゼロからの再起を図る予定だったが、コロナ禍で延期に。そんな中、リズメディアと専属契約を結んだ。

     小出は21日、同社に公式サイトを開設。「たくさんの心配や迷惑をお掛けした仕事関係者やファン、そして仲間への恩返しを念頭に、一層精進したい」と再出発の決意を表明する。

     先日、ひそかに一時帰国し、関係者や俳優仲間らに活動再開を報告。関係者によると、復帰第1弾は先月、国内で撮影された映画「女たち」で、コロナ禍で自立の道を探る女性の物語。小出は医師の役で出演し、すでに撮影を終えた。

     小出は2018年6月に当時の所属事務所、アミューズとの専属契約が終了。自分を見つめ直すため、同年10月に米国の就労ビザを取得し、2年近く、NYのアパートで1人暮らしをしながら語学学校と演劇学校に通ってきた。その合間にはエキストラの仕事もこなしてきたという。

     そんな地道な努力に、リズメディアの谷川寛人社長が白羽の矢を立てた形。小出は20日、関係者を通じて本紙の取材に「谷川社長と、活動再開をご理解いただいたアミューズの大里洋吉会長、涙を浮かべながら喜んでくれた俳優仲間、そして両親に感謝したいと思います」とあふれる思いを明かした。

     さらに「MISIAさんの行う日本やアフリカの子供たちに対する支援を学び、さまざまな社会貢献活動に関わりたい。ゆくゆくはファンの皆さまと直接会ってお話しできる機会もできれば」と抱負。舞台など複数のオファーも舞い込んでいる。今後はコロナ禍の状況を見ながら日米を往復する予定だ。

    (おわり)


    【【俳優】小出恵介 、2年ぶり日本復帰「迷惑をお掛けした関係者やファン、仲間へ恩返しを」】の続きを読む


    三浦 春馬(みうら はるま、1990年〈平成2年〉4月5日 - 2020年〈令和2年〉7月18日)は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。アミューズに所属し活動していた。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年にNHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。
    56キロバイト (7,130 語) - 2020年8月21日 (金) 01:56



    (出典 p.potaufeu.asahi.com)


    卑猥な意味ではなさそうですが…

    1 Egg ★ :2020/08/21(金) 09:45:22 ID:CAP_USER9.net

    三浦春馬さん追悼の寄せ書きに批判が殺到、勝村政信のメッセージに困惑する声

     三浦春馬さんが急逝してから8月18日で一カ月が経った。まだその衝撃は消えないが、8月17日、SNSに投稿された写真が物議を醸している。

     それは2019年に上演された三浦春馬さんの主演舞台『罪と罰』の共演者たちが、三浦さんを追悼する会を開いたというもの。会場となったレストランのSNSに投稿されたもののようだがすでにアカウントは削除されている。

     特に「なぜそんなことを?」と疑問の声を上げている人が多いのは、三浦さんへの寄せ書き色紙に俳優の勝村政信が書いたメッセージだ。三浦さんの写真を中央に配した色紙の目立つ位置に、勝村のサイン入りで『でかちんくんへ 愛しているよ 永遠に』と書かれていることがわかり、「あまりにも不謹慎」「人間性を疑う」などと炎上している。

    2020.08.20 11:30
    https://wezz-y.com/archives/80218

    写真

    (出典 wezz-y.com)


    1 Egg ★ 2020/08/21(金) 06:41:27.73
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1597959687/


    【【俳優】三浦春馬さん追悼の寄せ書きに批判が殺到!メッセージに困惑する声「なぜそんなことを?」】の続きを読む


    瀬戸 康史(せと こうじ、1988年5月18日 - )は、日本の俳優、タレント。 福岡県福岡市博多区生まれ、同県嘉穂郡稲築町(現:嘉麻市)出身。ワタナベエンターテインメント所属。同事務所所属の若手男性俳優集団D-BOYSのメンバー。また、D-BOYSの中から選ばれた5人組ユニット『D☆DATE』のメンバーでもある。
    39キロバイト (4,935 語) - 2020年8月7日 (金) 22:17



    (出典 portal.st-img.jp)


    おめでとうご

    1 1号 ★ :2020/08/07(金) 19:53:15 ID:CAP_USER9.net

     俳優・瀬戸康史(32)と女優・山本美月(29)が7日、インスタグラムを通じて結婚を発表した。

     2人は、2016年のドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ系)のほか、2019年4月期に放送されたドラマ『パーフェクトワールド』(同)で共演。昨年10月の『文春オンライン』(週刊文春)では、ツーショット写真を交え“真剣交際”を伝えていた。

     今月1日には、近く結婚すると一部スポーツ紙で報じられていたが、双方の所属事務所は、ORICON NEWSの取材に「そのような話は聞いておりません」とコメントしていたが、きょう、大安7日に正式発表となった。

     瀬戸は、1988年5月18日生まれ、福岡県出身。A型。ミュージカル『テニスの王子様』で菊丸英二役に抜てきされ、注目を集める。その後、『仮面ライダーキバ』、ドラマ『恋空』で主演を務め人気が高まり、若手イケメン俳優として活躍。現在は、TBS系連続ドラマ『私の家政夫ナギサさん』に出演中、また、10月スタートのフジテレビ系木曜劇場『ルパンの娘』にも出演する。

     山本は、1991年7月18日生まれ、福岡県出身。O型。2009年7月、『第1回 東京スーパーモデルコンテスト』でグランプリ・CanCam賞を受賞。同年発売の11月号で、ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルデビュー。翌12月号で表紙モデルを務める。以降8年間人気モデルとして同誌で活躍し、17年7月発売の9月号で卒業。女優としても活動しており、映画『ピーチガール』への主演や、フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』、『HOPE~期待ゼロの新入社員~』などにヒロインとして出演。

    2020-08-07 17:01
    https://www.oricon.co.jp/news/2168996/full/
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1596787477/


    【【芸能】俳優・瀬戸康史(32)と女優・山本美月(29)が結婚発表】の続きを読む


    三浦 春馬(みうら はるま、1990年〈平成2年〉4月5日 - 2020年〈令和2年〉7月18日)は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。アミューズに所属し活動していた。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年にNHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。
    54キロバイト (6,787 語) - 2020年7月29日 (水) 04:36



    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    ネットの誹謗中傷が全然なくならないですね…

    1 jinjin ★ :2020/07/28(火) 23:36:49.91 ID:CAP_USER9.net

    三浦春馬さん訃報で三吉彩花さん、生田絵梨花さんへのSNS誹謗中傷を考える


    木村花さんの一件があった直後なのに…

    三浦春馬さんの突然の死を関係者はなかなか受け止められず、そんな中で、SNSなどでの容赦ない誹謗中傷が展開されている。
    そこに潜む病理とは何なのか……。徳光正行が綴る。


    「恥を知れ」とは大妻学院の創設者である大妻コタカさんの言葉です。さらに「これは決して他人に言うことではなく、あくまでも自分に対して言うことです。
    人に見られたり聞かれたりした時に恥ずかしいようなことをしていないかと、自分を戒めることなのです」と続けたそうです。

    新型コロナ禍においての鬱憤晴らしのように展開されるSNSなどでの誹謗中傷を見るにつけ、「この言葉この一文が多くの人に響けば良いのに」と思ってしまいます。


    三吉と交際していた三浦春馬さん

    最近ですとやはり、三浦春馬さんの死後、関係のあった方々の行動や言動に対しての誹謗中傷を見るにつけ、この言葉この一文が頭によぎります。
    しかもそれがうら若き女性歌手や女優に対して行われているのが残念でなりません。

    テラスハウスに出演し、自死を選んでしまった木村花さんと同世代の方々に罵詈雑言は向けられており、語弊があることを承知で言いますが、木村さんの死に対してまったく学ばずに、さらなる犠牲者を出してもいいのか? と問いたくなってしまいます。

    今回、具体的には、三吉彩花さん、そして生田絵梨花さん、それぞれに対してのものに焦点を当てたいと思います。


    三吉彩花さんはかつて三浦春馬さんと交際報道があった方です。かつてと言っても、報道があったのは今からおよそ2年も前のこと。
    その後お別れをしたそうですが、三浦さんの死後、彼女のインスタグラムには「お前のせいだ」「春馬くんの死に責任を感じないのか」などの心ないコメントが寄せられたそうです。

    すぐに発信してもしなくても許されない沼

    ホラー映画「犬鳴村」では主演

    ただでさえ、元恋人の死で気を落としているであろう三吉さんの心の傷に、塩を塗る行為がされたわけですね。
    書き込んだ方々は、その愚行によって亡くなられた三浦春馬さんが喜ぶとでも思っているのでしょうか? いやこれは単なる憂さ晴らしの類でしょう。

    さらに本当のファンの方なら、そんなことはしないはずだと思っております。
    「三浦春馬が*だ、そういえば三吉彩花と付き合ってたな。別れたあいつにも原因があるはず。じゃあ、叩いてやろう」くらいの短絡的思考で行動に移しているように見て取れますね。


    もしも、もしもですよ、失恋が遠因だとしても、彼女のせいというわけにはなりません。
    男女の好いた腫れた の末の別離に、100%の被害者も100%の加害者もいないというのが私の持論であります。
    彼らの関係や別れた理由は彼ら自身にしかわからないはずですし、ここは憶測が及ばない域ではないでしょうか? 


    ただ数年前に交際していただけで、「すぐに哀悼の言葉はないのか? 謝罪はないのか?」と言葉を投げかけるのはいかがなものかと。
    もしすぐに彼女がSNSで言葉を発信したら、「元恋人が亡くなったのによくすぐ書き込めるな。薄情者、売名行為」などといった、汚い言葉を匿名で投げかける、「ネット上の輩」 も出てくるのでしょう。


    心理学もなにも学んでいない私ですが、前者の誹謗中傷を書く人も後者のそれを書く人も同一人物ではないかもしれませんが、精神構造にさしたる差異はないように思えます。


    そして、かつての大切な人を失った三吉彩花さんは後日、「毎日しっかりと 過ごしています。ただ、もう少し時間をください」「何も整理できていなくて。ごめんなさい」と懸命に言葉を振り絞って自身のインスタグラムで発信しました。


    その行為を見守り、励ますことが周りの努めではないでしょうか? 
    適切な表現ではないかもしれないですが、今回彼女を取り巻く環境の中で起こってしまった不幸な出来事も1つの糧として、表現者としてさらなる高みを目指して欲しいと願うばかりです。


    深い悲しみの中歌いあげた歌手と比較されて…

    一方、乃木坂46の生田絵梨花さんについてであります。


    続きはソース先で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/60a3d6b24f0fcaa033d4de6b47b202975bab40a6


    【【芸能】三浦春馬さん訃報で三吉彩花さん、生田絵梨花さんへのSNS誹謗中傷を考える 木村花さんの一件があった直後なのに】の続きを読む

    このページのトップヘ