芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ: モデル


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本の元タレント、元ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクションに所属していたが、2020年7月6日を以って芸能界を引退した。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。
    30キロバイト (3,924 語) - 2020年7月6日 (月) 13:26



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    まさか引退まで追い込まれるとは…

    1 豆次郎 ★ :2020/07/07(火) 01:33:10 ID:mvoRaWek9.net

     7月1日に活動再開を発表したタレント・木下優樹菜(32)の所属事務所・プラチナムプロダクションは6日、木下の芸能界引退を発表した。


     サイトでは「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」と報告。


     「木下優樹菜とは14年間の長きに渡り苦楽を共にしてまいりましたが、このような結果になりまして、当社として誠に不本意であり、マネジメント会社としての責任を痛感しております」と伝え「長年にわたり、木下優樹菜を応援していていただいたファンの皆様、関係者の皆様には、このようなご報告となってしまい大変申し訳ございません。どうかご理解いただければと存じます」と呼びかけた。

     木下においては、昨年、実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対し、脅しまがいのダイレクトメッセージを送っていたことが判明し、ネットを中心に炎上。同年10月9日にはインスタグラムで謝罪していたが、11月18日に事務所を通じて「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました」と発表した。

     今月1日には活動を再開。その際には、謝罪の言葉とともに「芸能活動自粛中、沢山のご意見をいただき色んな事を考え、自分自身を見つめ直し反省する日々を過ごしてきました。今はただ目の前の出来る事をコツコツと私らしく頑張っていきたいと思っています」と決意を新たにしていた。

     なお、木下のインスタグラムはすでにアカウントが削除され、閲覧できない状態となっている。

    https://www.oricon.co.jp/news/2166276/full/

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594038974/


    【【モデル】木下優樹菜 が芸能界引退を発表】の続きを読む


    藤田 ニコル(ふじた ニコル、Nicole Fujita、1998年2月20日 - )は日本のファッションモデル、タレント、YouTuber。 ニュージーランド出身。オスカープロモーション所属。第13回ニコラモデルオーディショングランプリ。元EMMARY初代編集長。『ViVi』専属モデル。現在は東京都在住。
    22キロバイト (2,471 語) - 2020年6月27日 (土) 07:04



    (出典 cdn.asagei.com)


    ニコルんお疲れなのでしょうかw

    1 冬月記者 ★ :2020/07/03(金) 15:51:10.32 ID:5b+p0NlQ9.net

    https://myjitsu.jp/archives/123542

    藤田ニコル『ヒルナンデス』の“やる気ゼロ”態度に批判「失礼だろ!」


    『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)月曜レギュラーのモデル・藤田ニコルが、6月29日の放送で「やる気がなさそう」と視聴者の物議を醸してしまった。

    その場面は、女性シェフが監修した「ジャージャー冷奴」の作り方を紹介した料理コーナー。シェフは自身の店舗からリモートで作り方をレクチャーし、スタジオではエプロン姿のニコルがこれを実践していく。
    冒頭では「頑張りまーす」とかわいらしいガッツポーズを決めたニコルだが、やる気のなさを感じるシーンはすぐに訪れることとなった。

    シェフはまず、ひき肉を炒めることを指示したのだが、時間短縮のためか、ニコルのフライパンには既に炒められたひき肉が入っている。
    するとニコルは「炒めてありまーす」と脱力したような返事をし、シェフが「肉の生臭さが取れるので、しっかり炒めましょうね」と続けると「めっちゃ炒めましたー」と再び気の抜けた返事でスタジオを笑いに包んだ。

    お次はトマトのみじん切りが登場したのだが、ニコルは「はーいさよならー」と発しながらフライパンに投入。
    その後も「めっちゃトマト臭でーす」と気だるそうなリポートを続け、MCの南原清隆から「にこるん、〝臭〟やめてください(笑)」とツッコミを入れられてしまう。


    テンションの波が激しく…
    材料に大好物のきゅうりが登場するとテンションを上げ、実食でもウキウキと笑顔を見せていたニコル。
    しかし、全体を通すと気持ちの高低差が目立っており、これに対してネット上には、

    《返事の仕方適当過ぎてシェフの人に失礼だし、料理してるときの顔も*でっけど》
    《ご飯作るの嫌いなんだろうなw すごく嫌な顔してるw》
    《食材入れるときに「はいさようなら~」って…》
    《ニコルんめっちゃ機嫌悪くない?w》
    《にこるんはやりたくなさそうな顔丸出しだな》
    《ヒルナンデスのニコル態度悪くて見てるのつらいな》
    《教えてもらってる先生に対して、やる気のない返事。テレビ出たくないなら出なければいいし、料理したくないならその仕事断ればいい。中途半端に引き受けてあんな態度なら最初からやるなよ。見てて気分悪いわ》

    などといった声が。どうやら視聴者には態度が悪いと映ってしまったようだ。

    生放送前、何か気に触ることでもあったのだろうか?


    【【モデル】藤田ニコル『ヒルナンデス』の“やる気ゼロ”態度に批判】の続きを読む


    木村有希 (モデル) (ゆきぽよからのリダイレクト)
    木村 有希(きむら ゆき、1996年10月23日 - )は、日本のモデル、タレント、YouTuberである。旧芸名は和泉川 雅(いずみがわ みやび)。愛称のゆきぽよはタレント活動時の芸名でもある。 神奈川県横浜市港南区出身。父親は日本人で、母親はフィリピン人とスペイン人のハーフである。左利き。神奈川県立永谷高等学校卒業。
    8キロバイト (843 語) - 2020年6月24日 (水) 16:03



    (出典 www.crank-in.net)


    アピールでしょうか?w

    1 臼羅昆布 ★ :2020/06/30(火) 14:18:41.89 ID:DkcRU1Qp9.net

    2020年6月30日 13時39分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18497221/

    タレントでギャルモデルのゆきぽよこと木村有希が6月30日、都内で行われた『シック ハイドロボディ ライザップコラボキャンペーン』プレス発表会に出席。
    新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、この数ヶ月間、外出自粛が続いていたが「けさも生放送で出させていただいたんですけど、すぐ太ったのが
     バレてしまって(苦笑)。4~5キロくらい太っちゃった」と告白した。
    ゆきぽよは続けて「食べることしか楽しみがないので、揺れたことのない二の腕が、プルンプルン揺れっちゃって」と自ら腕を揺らしながらポツリ。
    カメラのフラッシュが一斉に光ると「ちょっと、撮らないでー」と照れ笑いを浮かべながらも、しっかり二の腕を揺らせて、サービスショットを提供した。
    発表会にはそのほか、元サッカー日本代表の武田修宏も出席。人生初となる“公開剃毛(ていもう)”に挑戦すると「こういう機会ってないんですよね。
     剃った方が気持ちいいですよね」と声を弾ませていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    画像


    【【木村有希】ゆきぽよ、外出自粛で5キロ増量「プルンプルン揺れっちゃって」】の続きを読む


    益若 つばさ(ますわか つばさ、本名:益若 翼(読み同じ)、1985年10月13日 - )は、日本のギャルファッションモデル。身長150cm、、体重37kg。埼玉県越谷市出身。『Popteen〔ポップティーン〕』の読者モデルとして人気を博し、着用した服やアクセサリーが瞬く間に売れるなど突出した経済
    21キロバイト (2,241 語) - 2020年5月10日 (日) 20:18



    (出典 i.ytimg.com)


    黒マスク個人的にはいいと思いますけどねw

    1 フォーエバー ★ :2020/06/26(金) 22:05:20 ID:rD9zvCVL9.net

    25日、モデルでタレントの益若つばさが自身のインスタグラムを更新。投稿内で「黒マスク」について語ったことに、注目が集まっている。

    ■黒マスクに併せたシックなコーデ
    益若は投稿で「マスクは、最近やっと黒を抵抗なくつけられるようになりました(はじめは緊張した)」と告白。続けて「お洋服に合わせてつける楽しみを見つけたいと思います」と、黒マスクを活かしたコーディネート研究に対する意欲をみせた。

    アップされた写真では、ドーリー系のキャメルカラーのワンピースを着用しており、小物を黒で統一したコーデを披露した。黒マスクも上手く溶け込んでおり、ファッションアイテムとして立派に機能していることがわかる。

    ■「最高に似合ってる」と反響相次ぐ
    今回の投稿のコメント欄では「つーちゃん、めっちゃかわいい!」「マスクの違和感がないな」「最高に似合ってる…」など、益若が披露した黒マスクコーデを絶賛する声が相次いだ。

    しかしやはり、マスクと言えば白色というイメージが強い人も多いよう。益若の「黒マスクへの抵抗があった」という発言をを受けて、ファンからは「私も黒マスクに違和感あるな…」「抵抗があったけど、今度挑戦してみようかな」といったコメントが相次いだ。

    ■黒マスクに抵抗を持つ人は…
    好みが分かれる黒マスクだが、世間ではどのような印象を持たれているのだろうか。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,361名に「黒マスク」について調査したところ、全体の50.2%の人が「ダサい」と回答した。なかなか受け入れられないという人も少なくないようだ。

    黒マスクと併せたシックなコーデを披露した益若。マスクが必須となった現代では、黒マスクをファッションとして取り込んでいくことが、オシャレの基本になるのかもしれない。

    2020/06/26 16:40
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw7518825?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【【モデル】益若つばさ 、黒マスクへの抵抗を告白 「めっちゃわかる」と反響相次ぐ】の続きを読む


    藤田 ニコル(ふじた ニコル、Nicole Fujita、1998年2月20日 - )は日本のファッションモデル、タレント、YouTuber。 ニュージーランド出身。オスカープロモーション所属。第13回ニコラモデルオーディショングランプリ。元EMMARY初代編集長。『ViVi』専属モデル。現在は東京都在住。
    22キロバイト (2,412 語) - 2020年6月3日 (水) 16:54


    良きライバルのイメージです!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/13(土) 18:05:24.34 ID:D0RC3rjp9.net

    モデルでタレントの藤田ニコル(22)が12日放送のTBS系「A-Studio+」(金曜後11・00)に出演。みちょぱこと池田美優(21)と「半年間くらい」話さなくなったきっかけを語った。

     みちょぱとは、雑誌「Popteen」の専属モデルとしてともに活躍してきた藤田。この日は、ファンなどの間では有名だという「スタバ事件」について回顧した。「1つ言わせてくだい。その当時、まだ高校生です。まだベイビーの気持ちの時です。みんなが中学生、高校生くらいの精神状態だった」とユーモアを交えながら前置きをしたうえで、番組ではみちょぱへの取材を基に明かされた事件の全容が紹介された。

     その事件とは、藤田とみちょぱを含めて、先輩や後輩たちとの撮影現場での出来事。終盤に、それぞれが変顔ショットの撮影を行い、変顔の内容が一番つまらなかった人が全員の分の飲み物を「スターバックス」で購入するというゲームを藤田が提案したという。

     結果は藤田の負け。スタバに行かねばならなくなったが、その時は「めっちゃ大雨。この世とは思えないくらい大雨」で、翌日に買い物も控えていたためお金も無かったという。

     しかし、藤田が決めたルール。当時は年齢的に中堅の立場だった、みちょぱが「いやいや、先輩もいらっしゃるし、言い出しっぺだから(スタバに)行きなよ。お金無いんだったら(代わりに)出すから」とまで言って説得するも、藤田は大泣きをして行かずに終わったことが紹介された。

     藤田は「その日を境に半年間くらいしゃべらなかった」と、みちょぱと口を聞かなかった時期を振り返った。それでも「今はめちゃくちゃ仲がいいです」と話し、「逆に言ったら、上辺だけ(の関係)じゃないんですよ」とも。現在は「3カ月に1回、近況を報告し合おうの会を私の家で開く」と、恋愛や仕事のことなどガールズトークを展開していると語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18412014/
    2020年6月13日 17時20分 スポニチアネックス


    (出典 i.imgur.com)


    【【モデル】藤田ニコル、みちょぱと「半年間くらいしゃべらなかった」きっかけ語る】の続きを読む

    このページのトップヘ