芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ: Youtuber


    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    橋本 甜歌(はしもと てんか、1993年11月19日 - )は、日本の女性タレント、モデル、YouTuber。愛称はてんちむ子。 中華人民共和国北京市生まれ。父が日本人で母が中華人民共和国出身のハーフ。小学校1年生のとき芸能活動を開始する。2004年4月、小学校5年生のときNHK教育『天才てれ
    18キロバイト (2,361 語) - 2020年9月2日 (水) 17:09



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    リスナーは裏切られた感じあるかもですねあせ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/02(水) 17:37:52.92

    2020年9月2日 15:52

    2020年9月2日、炎上中の「てんちむ」(登録者数137万人)が謝罪動画を公開しました。

    豊胸手術隠し炎上
    てんちむは、絶縁状態にある10年来の親友「かねこあや」(登録者数42万人)から、海外での*使用や、豊胸手術を受けていたにもかかわらずバストアップに成功したとうたっていたことが暴露されていました。

    てんちむは、これまで豊胸を隠してナイトプラやサプリを宣伝しており、視聴者を騙したとして謝罪を求める声が高まっていました。

    関連記事
    ・かねこあや、てんちむとの絶縁の「真相」語る。薬物使用にも言及(8月29日)
    ・てんちむ、海外での*使用を認める。豊胸手術隠してサプリ宣伝していたことも発覚(8月30日)
    ・豊胸発覚のてんちむが炎上。高須医師は美容整形なしでA→Eカップは不可能と指摘(9月1日)

    豊胸手術を認めて謝罪
    スーツ姿で登場したてんちむは、

    今まで私は、豊胸手術をしたことが一切ないと言っていたにもかかわらず、
    6年ほど前に自分の脂肪を胸に注入する豊胸手術をしていた事実があります。
    と豊胸手術を受けていたことを改めて認めた上で、謝罪しました。

    手術を隠していた理由については「努力面で実際にバストアップした事実がずれてしまう」と語り、

    豊胸手術をしましたが、実際胸に定着するのは半カップから1カップほどで、
    豊胸後も私は努力をしたことから、自分の中で豊胸のことはなかったことにしたいと正直思っていた面もあります。
    と、豊胸よりも自身の努力の効果が大きかったと考えていたもよう。
    これは「努力の方がメインだと美化させたい」「私の弱さ・愚かさ・醜さ」だと反省の弁を述べています。

    モテフィットは返金に対応
    自身がプロデュースするバストメイクブラ「モテフィット」についても、てんちむ自身が

    もともと胸にコンプレックスがあったにもかかわらず、同じような悩みを抱えている皆様に対して豊胸の事実を隠し、ショックを与えてしまい、本当に心よりお詫び申し上げます。
    と謝罪しました。

    てんちむは、この製品自体には問題はないことを強調しつつ、購入者の返金に応じるとも発表。
    返金費用はてんちむが負担するとのことです。
    (※返金希望者は10月31日までに、購入証明書を添えて動画概要欄の問い合わせ窓口より連絡)


    *使用は「極めて軽率な行動だった」
    明言しませんでしたが、海外での*での使用についても

    使用時には認識しておらず、さらに現地が合法なら大丈夫なのではと、二重誤認識をしていました。
    表に出て仕事をする人間として、自覚のない極めて軽率な行動だった
    と反省のコメントを述べるとともに、その後は一度も使用してないと強調しています。

    最後にてんちむは、

    こんな愚かな私を、今後も応援してくれる皆様に対して、今回の件を真摯に受け止め反省し、同じ過ちを二度と繰り返さぬよう今一度自分を見つめ直し、前進していけるよう努めていきたいと思います。
    と述べ、改めて謝罪。深々と頭を下げました。


    (出典 Youtube)


    https://ytranking.net/blog/archives/35264


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    関連スレ
    【YouTuber】#てんちむ 豊胸手術を認める アメリカでのマリファナ吸引も明かし謝罪 #はと [muffin★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1598870487/


    【【YouTuber】豊胸発覚で炎上の#てんちむが謝罪動画を公開。 自身プロデュースのブラは返金対応表明か】の続きを読む


    朝倉兄弟で出演 ^ 戦闘準備 twitter 朝倉未来 Mikuru Asakura 2019年7月13日 ^ 新極真会 山本健策支部長の道場に入門後、極真空手と交流のある北斗会館で稽古を積む。「KAMINOGE 93」P.53 ^ 格闘技RIZINの未来は俺だ!朝倉未来インタビュー前編チャンプロード×暴走列伝
    36キロバイト (4,067 語) - 2020年8月2日 (日) 21:18



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    それは断られるでしょw

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/03(月) 14:40:31.83

    8/3(月) 14:01
    日刊スポーツ

    朝倉未来、オセロで藤井棋聖戦?「断られました」
    ユーチューブへの考えを語る朝倉未来(撮影・山崎安昭)
    <YouTuberが新聞に!!>

    今、ユーチューバーがアツい。勢いがある話題のユーチューバーに話を聞く新連載「YouTuberが新聞に!!」(随時掲載)がスタートする。初回は若者らの新・カリスマ的存在になった総合格闘家・朝倉未来(28)が登場。

       ◇   ◇   ◇

    朝倉は、将棋の藤井聡太棋聖(18)にも、YouTubeへのコラボ出演を申し込んだことを明かした。「将棋が好きなので、『オセロをしよう』と申請したけど断られました。オセロで勝ちたい! 将棋じゃかなわないですから」と笑顔で話した。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200803-28020932-nksports-ent


    【【YouTuber・格闘家】朝倉未来、オセロで藤井棋聖戦?「断られました」】の続きを読む



    (出典 happy-journey123.com)


    時期だけにこれは炎上案件ですねw

    1 muffin ★ :2020/07/27(月) 16:58:09 ID:CAP_USER9.net

    http://npn.co.jp/article/detail/200006253
    2020年07月27日

    都内の大学で「隠れ鬼ごっこ」を行う動画をアップした2人組ユーチューバー「パパラピーズ」が、騒動について謝罪している。
    問題となっているのは、パパラピーズが24日にアップした「大学を貸し切って2人で隠れ鬼ごっこやってみた」という動画。逃げる側が「カップラーメンを間食する」「問題を解く」などのミッションをこなしつつ、鬼から隠れるというもので、8月7日公開の映画『ぐらんぶる』にちなんだ企画だということが、動画の中で説明されていた。

    しかし、この会場として使用されていた清泉女子大学は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため現在もオンライン授業が行われ、一部で入構制限を行っており、学生は登校できない状態。そのため、動画を見た学生を中心に「なんで学生が入れないのに、無関係のユーチューバーは入れるの?」「こっちは学費払って入れない状態が続いてるのに…」「まだ1回も大学に行けてなくて友だちもいない中、分かりにくいオンライン授業受けて…ってやってる1年生とかいるのに、これはひどい」といった批判が殺到する事態となった。

    この炎上を受け、動画は削除に。パパラピーズの「じんじん」は25日になり、ツイッターで「この状況下で学校へ通えない学生さんやご家族の方々に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。また、「タナカガ」も、「関係各所の許可の元撮影させて頂きましたが この状況の中、学校に通いたくても通えない学生の皆様などに不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした」とつづっていた。

    公式ホームページ上で「事実関係の確認作業を行っております」としていた清泉女子大学は26日に改めて、「本学キャンパスで撮影された動画に関する経緯説明とお詫び」という文書をアップ。その中で、多数の批判が来たことに触れて謝罪しつつ、今回の動画について、今月2日に代理店側からキャンパスの利用申し込みがあり、「本学のイメージを損なわない」「撮影関係者は総勢10人と比較的少人数で、撮影に掛かる時間が3時間程度の予定で、安全上も問題ない」という判断で許可出し、13日に撮影が行われたと報告。公開前には、大学側の映像チェックが予定されていたが、代理店からの連絡不足によりそれが叶わず、「内容も想定に反して、本学の大切にしている『建学の理念』やイメージに沿ったものと言えないものでした」とし、「大学に来たくても来られず自宅学習を余儀なくされ、辛く寂しい思いを募らせているであろう学生の皆さんの気持ちを考えると、もっと慎重に対処すべきであった、大事な学生たちへの配慮が十全でなかったと言わざるを得ません。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪していた。

    パパラピーズ

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【YouTuber】パパラピーズ 入構制限中の大学でユーチューバーが鬼ごっこ、炎上で謝罪 大学側も謝罪】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    やりすぎですねw

    1 ガーディス ★ :2020/07/11(土) 22:20:25.82 ID:IK3Fra/C9.net

     愛知県警岡崎署は11日、5月に岡崎市のスーパーで魚の切り身を盗んだとして、窃盗の疑いで住所不定、自称ユーチューバーの原田将大容疑者(29)を逮捕した。「へずまりゅう」の名前で動画投稿サイト「ユーチューブ」に動画を載せていたという。

     岡崎署によると、会計前の魚の切り身を店内で食べ、空になった容器をレジに持って行く様子を別の人に撮影させ、動画を投稿していたという。店舗から相談を受けた同署は、会計前の商品を食べる行為が窃盗に当たると判断した。

     逮捕容疑は5月29日午後、岡崎市内のスーパーで、魚の切り身1パック(約430円相当)を盗んだ疑い。容疑を認めている。
    https://this.kiji.is/654662223981888609?c=39550187727945729

    (出典 Youtube)


    【【YouTuber へずまりゅう】会計前の魚食べる様子撮影し逮捕】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    それは楽しみですねw

    1 幻の右 ★ :2020/07/04(土) 06:44:28.33 ID:PczZjYvB9.net

    「お笑い界でトップの地位を築き上げた人やし、第一人者として、いろんなことをやってきた人。俺は、そんな石橋さんがYouTubeをやるのはいいと思うし、めっちゃおもろい企画がいっぱいあると思うわ。俺もコラボしたいな。おもしろい企画を考えるから、俺のチャンネルにも出てもらいたいよな」

     そう “ラブコール” を送るのは、最近ユーチューバーとして女子高生に人気の亀田史郎(55)。「石橋さん」とは、6月19日に公式YouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』をスタートさせた、石橋貴明(58)のことだ。

     亀田パパのチャンネル登録者数は、約30万人を誇るが、石橋はスタートしてわずか1週間で、登録者数が42万人を超えた。亀田パパも、こう唸った。

    「えぐいよな。やっぱり知名度は、すごいよな。ただ、最初は一気に伸びるんやけど、あとはネタ次第やな。どういうのをやっていくか、が問題よ」

     平成の世では、同世代のダウンタウンや、ビートたけし、明石家さんま、タモリを抑えて、もっとも稼いだ芸人といわれる石橋。だが現在、地上波でのレギュラーは『石橋、薪を焚べる』(フジテレビ系)のわずか1本。かつては “テレビの申し子” と呼ばれた男も、このところは凋落ぶりばかりがささやかれてきた。

    「とんねるずがテレビで視聴率を稼げなくなったのは、“若い視聴者がついてこなくなった” から。石橋さんが今回、ユーチューバーデビューしたのは、若年層を中心に視聴されている動画メディアで活躍して注目を集めれば、再びテレビで活躍できる可能性もあると考えてのことでしょう」(芸能事務所関係者)

    “芸能人ユーチューバー” 事情に詳しいITジャーナリスト、井上トシユキ氏も続ける。

    「動画メディアは、もともと知名度が高いほど有利なメディア。石橋さんの判断は、賢明だと思います。とはいえ、究極の目的はテレビ復帰でしょうから、そのあたりが配信内容に透けて見えるようなら、逆効果となる危険性もはらみます」

     6月18日には、YouTubeより早くツイッターを始めた石橋は、同日出演したラジオ番組で、「1年やってダメなら引退」と決意を明かした。背水の陣で臨む石橋に、ユーチューバーとして先輩になる亀田パパが助言を送る。

    「YouTubeやから、“行ききった” ほうがいいのよ。視聴者が『待ってました!』というような。放送事故ギリギリやないけど、結局、そういうことをみんなが求めてんのよ。

     俺とか、石橋さんもそうやけど、そういうキャラでやってきてるやんか。だから視聴者は、そういう石橋さんを望んでんじゃないの? 楽しみながらやらんとあかんね」

    “1年やってダメなら引退” 発言について、お笑い評論家のラリー遠田氏は「ネタ半分、本気半分だと思います」としたうえで、こう語る。

    「石橋さんのスポーツなどへの知識量、情熱、人脈を全部注ぎ込んだら、強力なコンテンツになる。あの世代の芸人の底力を、見せてほしいですね」

    “テレビの申し子” の最後の戦いが始まった。

    写真・Tsuni/Gamma-USA/アフロ

    (週刊FLASH 2020年7月14日号)
    7/4(土) 6:31
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5da12d059168eaa8ba42ec6368109f363052d675


    【【YouTube】石橋貴明のYouTuberデビューに亀田パパ「俺とコラボを!」】の続きを読む

    このページのトップヘ