芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ:女優 > 多部未華子


    多部 未華子(たべ みかこ、1989年1月25日 - )は、日本の女優。東京都出身。ヒラタインターナショナル所属。愛称は「多部ちゃん」。 小学5年生の頃、ミュージカルの『アニー』を観劇し、同作への出演を目指して中学2年生までオーディションを受けていた。 2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所
    41キロバイト (4,986 語) - 2019年10月1日 (火) 10:36



    (出典 music-life.fun)


    (出典 dotup.org)
    おめでとうございます!

    1 豆次郎 ★ :2019/10/01(火) 20:19:58.30 ID:qn6keTky9.net

    多部未華子、写真家の熊田貴樹氏と結婚「これからも温かく見守っていただけたら」

    10/1(火) 19:48配信
     女優の多部未華子(30)が1日、写真家の熊田貴樹氏と結婚したことがわかった。所属事務所を通して発表した。

     2人は3年前に撮影現場で知り合い、交際に発展したという。なお、仕事は今までどおり続けていくということだ。コメントは以下のとおり。

    ***

    私事ではございますが、私多部未華子は、かねてよりお付き合いをしておりました写真家の熊田貴樹さんと結婚いたしましたことをご報告させていただきます。
    3年前に撮影の場で知り合い、その後交際に発展し結婚という運びになりました。
    今日に至るまで公私共に沢山の方々に支えていただきましたことを、心より感謝しております。
    これからも温かく見守っていただけましたら幸いです。

    今まで通り仕事は続けて参りますので、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

    2019年10月1日
    多部 未華子

    (AbemaTV/『AbemaNews』より)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-00010022-abema-ent

    ★1がたった時間:2019/10/01(火) 19:17:28.32
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1569925048/


    【【多部未華子】写真家の熊田貴樹氏と結婚!】の続きを読む


    多部 未華子(たべ みかこ、1989年1月25日 - )は、日本の女優。東京都出身。ヒラタインターナショナル所属。愛称は「多部ちゃん」。 小学5年生の頃、ミュージカルの『アニー』を観劇し、同作への出演を目指して中学2年生までオーディションを受けていた。 2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所
    40キロバイト (4,866 語) - 2019年8月12日 (月) 13:16



    (出典 pbs.twimg.com)


    本人公認なら怖いものなしですねw

    1 湛然 ★ :2019/08/26(月) 05:05:53.53 ID:dwa42eV29.net

    多部未華子、ガンバレルーヤ・よしこのものまねを公認「生の方がインパクトがすごい」
    2019年8月25日 22時14分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20190825-OHT1T50226.html

    テレビ初共演した多部未華子(左)とガンバレルーヤ・よしこ

    (出典 hochi.news)



     毎夏恒例の日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ42 愛は地球を救う」で、4人の走者でつなぐ「24時間駅伝」を完走したガンバレルーヤ・よしこ(28)が、25日放送の「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)で、大ファンという女優の多部未華子(30)と初共演した。

     「24時間駅伝」は24時間テレビ放送時間内には間に合わなかったが、アンカー・いとうあさこ(49)が番組終了後の午後8時58分、東京・両国国技館に駅伝メンバー4人と手をつなぎゴール。いとう、ハリセンボン・近藤春菜(36)、ガンバレルーヤ・よしこ(28)、水卜麻美アナウンサー(32)には、「行列―」から「ご褒美」として、1人25000円の商品券が送られた。

     さらに最年少ランナーを務めた“末っ子”のよしこには、大ファンでものまねをする多部に番組が初共演をオファーしていた。

     完走したよしこに花束をもってスタジオに登場した多部。「こんにちは多部未華子です」とよしこと一緒にあいさつをした。2人が並ぶ様子に水卜アナは「全然違う」と爆笑したが、多部は「似てますよね」とフォロー。そして「(テレビより)生の方がインパクトがすごくていいですね。これからも引き続きよろしくお願いします」と“神対応”で、よしこのものまねを公認した。

    (おわり)


    【【多部未華子】ガンバレルーヤ・よしこのものまねを公認!】の続きを読む


    多部 未華子(たべ みかこ、1989年1月25日 - )は、日本の女優。東京都出身。ヒラタインターナショナル所属。愛称は「多部ちゃん」。 小学5年生の頃、ミュージカルの『アニー』を観劇し、同作への出演を目指して中学2年生までオーディションを受けていた。 2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所
    40キロバイト (4,866 語) - 2019年8月12日 (月) 13:16



    (出典 daily-necessities.net)


    3回もカップル役したら実際に好きにならないんですかね?w

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/08/22(木) 05:36:54.16 ID:9OqGBq/a9.net

     俳優の三浦春馬が21日、都内で行われた映画『アイネクライネナハトムジーク』完成披露上映会に出席し、多部未華子との3度目となるカップル役への思いを語った。上映会には、三浦、多部のほか、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里、萩原利久、貫地谷しほり、原田泰造、今泉力哉監督も登壇した。

     本作は、ベストセラー作家・伊坂幸太郎の人気小説を、恋愛群像劇の旗手である今泉監督が映画化。三浦演じる佐藤と、多部ふんする紗季を軸に、彼らを取り巻く人々の出会いや人間模様が10年に渡って展開する。

     2010年公開の映画『君に届け』、2014年に放送されたドラマ「僕のいた時間」で恋人役として共演した三浦と多部。三浦は、多部が「オリンピックのような関係だよね」と話していたことを明*と「僕が20歳だったときの映画も舞台あいさつをしたことを思い出しましたが、そのときよりは、ゆとりをもってこの場に立てているような気がするので、少しは成長できているのかなと思います」と語る。

     そんな三浦に、多部も「今回の役柄は10年付き合ったカップルという設定だったのですが、これまでの関係性の安心感があったので、共演してきた時間が無駄じゃなかったと思える瞬間がありました。それが嬉しかった」と笑顔を見せると、三浦も「20歳と24歳の自分を知ってくれている女優さんに、今回、いい芝居を届けられるのだろうかという緊張感がありました。でもこの緊張感はすごく良いもので、貴重な経験でした」としみじみ。

     「出会い」がテーマの本作。印象に残っている出会いについてキャストたちに質問が及ぶと、原田は「僕はネプチューンですね」と即答。続けて「(名倉)潤ちゃんも、(堀内)健も長い付き合いですが、出会ったときから関係性がまったく変わらない。すごくいい縁だと思う」としみじみ語ると、貫地谷は「いまのチーフマネージャーにスカウトされてこの世界に入ったのですが、その人に会っていなければ、いまも夢を見つけられずに仕事をしていたかもわからない」と出会いに感謝していた。(磯部正和)

    映画『アイネクライネナハトムジーク』は9月20日より全国公開

    2019年8月21日 21時45分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0110648

    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【多部未華子】三浦春馬との3度目カップル役に 映画『アイネクライネナハトムジーク』】の続きを読む

    このページのトップヘ