芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ:お笑い芸人 > 島田紳助


    島田 紳助(しまだ しんすけ、1956年〈昭和31年〉3月24日 - )は、日本の元お笑いタレント、司会者、作詞家、プロデューサーである。漫才コンビ出身でコンビ時代は紳助・竜介のボケを担当。本名、長谷川 公彦(はせがわ きみひこ)。作詞およびプロデュース名義はカシアス島田
    96キロバイト (14,844 語) - 2020年1月19日 (日) 20:16



    (出典 www.j-cast.com)


    やはり力を持っていますねw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/25(土) 17:58:00 ID:ZoB24Pey9.net

    芸能界からの引退を宣言し、長年メディアにその姿を見せてこなかった島田紳助(63)が、このほどタレントのmisono(35)のYouTubeチャンネル『misonoチャンネル』に出演し、大きな話題を呼んだ。

    ※動画は「taishu.jp」で

    今まで多くの取材依頼、出演依頼を固辞し続けてきたとされる島田がなぜこのタイミングで、この場を選んだのか。これらの疑問をこのほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底解説した。

    座談会では、件のYouTubeで一体何が話され、そこにどんな意図が隠されているのか、識者にしか知り得ない角度から様々な分析が行われた。

    出演は、 芸能リポーターとして『バイキング』(フジテレビ)などに出演しているあべかすみ氏、同じく芸能リポーターの佐々木博之氏、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめる。

    その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認ください!


    (出典 Youtube)


    http://dailynewsonline.jp/article/2168081/
    2020.01.25 16:00 日刊大衆


    【【島田紳助】「復帰しないのにYouTube出演」での大きな疑問点 560万回再生を記録】の続きを読む


    『島田紳助 吉本興業問題でさんまと電話』


    島田 紳助(しまだ しんすけ、1956年3月24日 - )は、日本の元お笑いタレント、司会者、作詞家、プロデューサーである。漫才コンビ出身でコンビ時代は紳助・竜介のボケを担当。本名、長谷川 公彦(はせがわ きみひこ)。作詞およびプロデュース名義はカシアス島田
    93キロバイト (14,314 語) - 2019年7月25日 (木) 08:38



    引退しても、紳助さんはまだ影響力ありそうですもんねw

    no title 【『島田紳助 吉本興業問題でさんまと電話』】の続きを読む

    このページのトップヘ