芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ:お笑い芸人 > アンジャッシュ


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優の佐々木希で、1児の父。
    27キロバイト (3,201 語) - 2021年2月22日 (月) 14:10




    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 muffin ★ :2021/02/22(月) 16:51:32.21 ID:CAP_USER9.net

     不倫騒動で活動自粛中の「アンジャッシュ」の渡部建(48)が東京・豊洲市場でアルバイトとして働いていることが21日、分かった。年明けから働き始め2カ月弱になる。魚介類などを取り扱う大手仲卸店で、荷物の運搬や整理などの仕事をしている。

     芸能関係者によると、再び社会生活を送るきっかけをつくったのは、渡部に裏切られながらも支え続けている妻で女優の佐々木希(33)だ。渡部は、昨年6月に複数女性との多目的トイレでの不貞行為が発覚し、芸能活動を自粛。不倫について公の場で説明しないまま日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」での復帰計画が先立ったこともあって、昨年12月に謝罪会見を開いたが、批判の声はやまず活動復帰できていない。

     周囲の関係者は「家に閉じこもっていても孤独感や将来への不安が募るだけ。佐々木さんとしては、渡部さんに気持ちを切り替え、自分がどれだけ甘かったか見つめ直してほしいとの思いで、汗を流して働くことを勧めたようです」と明かした。

     市場での仕事は深夜0時すぎから翌朝までのハードワーク。残業で帰りが午後になることもあるという。市場関係者は渡部について「周りの目を気にすることなく一生懸命働いている。当初はイメージも良くなかったけど、見直した」と話している。家族や周囲の信頼を取り戻し出直しを図るため、地に足をつけて自分を見つめ直す日々を送っているようだ。

     【渡部のこれまで】

     ▽20年6月11日 週刊文春が複数女性との多目的トイレを用いた不倫関係を報道。

     ▽12日 佐々木がインスタグラムで「主人の無自覚でご迷惑を」と、児嶋がラジオ番組で「天狗(てんぐ)だった」と謝罪。

     ▽25日 週刊文春のインタビューで騒動後初めて心境を明*。不倫相手を「安全に遊べる子たち」と表現。

     ▽11月20日 スポニチが、渡部が大みそかの日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない」で電撃復帰と報道。

     ▽12月3日 不倫報道から半年を経て約100分間の謝罪会見を実施。復帰については「白紙」。

     ▽31日 日本テレビ「ガキ使」で渡部の出演シーンが全てカット。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/35dd5e8b7e0de246db6892b0e0dd89c9032e14a2

    ★1が立った日時:2021/02/22(月) 07:45:05.64
    ※前スレ
    【芸能】アンジャ渡部、豊洲市場でアルバイト 妻・佐々木希の勧めで“みそぎ”のハードワーク ★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613959020/


    【【芸能】アンジャ渡部、豊洲市場でアルバイト 妻・佐々木希の勧めで“みそぎ”のハードワーク】の続きを読む


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優の佐々木希で、1児の父。
    25キロバイト (2,923 語) - 2020年12月3日 (木) 15:41




    (出典 hochi.news)


    んー

    1 豆次郎 ★ :2020/12/03(木) 20:21:45.97 ID:CAP_USER9.net

    12/3(木) 20:19
    配信
    デイリースポーツ
    渡部 トイレ呼び出し女性らへの愛情「ありません。行為に及んだのは反省」

     複数女性との不倫問題で6月から芸能活動を自粛している、アンジャッシュ・渡部建(48)が3日午後7時から、都内で会見を開いた。問題発覚後、妻の佐々木希(32)がSNSで、相方の児嶋一哉(48)がラジオ番組で騒動を謝罪していた。渡部本人が公式の場で問題について説明するのは今回が初めて。

     黒スーツにフェイスシールド姿で現れた渡部は、「不適切な場所での不貞行為。大変、申し訳ございませんでした」「最低な行為でした」と謝罪の言葉を述べ、深々と20秒以上、頭を下げ続けた。妻の佐々木の様子について、問題を伝えた当初は「ものすごく取り乱していました」と語った。

     「生き方を、女性に対する接しかたを間違えていた」と反省。

     六本木の多目的トイレに呼び出していた女性を含めた不倫相手女性らに対する愛情については「大変もうしわけないんですが、そういった気持ちはありませんでした。そういった方と行為に及んでいたのは、深く反省しています。僕のいたらないところです」と語った。

     現在、相手とは「連絡はとっていません」とした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e3a36bdf9fe7b95386b61a5e57ff8c8dbca1c833


    【【芸能】アンジャッシュ渡部 トイレ呼び出し女性らへの愛情「ありません。行為に及んだのは反省」】の続きを読む


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優の佐々木希で、1児の父。
    25キロバイト (2,923 語) - 2020年11月25日 (水) 10:36




    (出典 e-talentbank.co.jp)


    世間は冷たいですねw

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/28(土) 00:03:42.24 ID:CAP_USER9.net

    “多目的トイレ不倫”の「アンジャッシュ」渡部建の復帰報道が世間を騒がせている。まさかの展開に顔をしかめているのは、当の渡部本人だろう。復帰どころか芸能生活の危機の可能性まで浮上しているからだ。

    改めて時系列を振り返ると、渡部が大みそか恒例の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の「絶対に笑ってはいけない」シリーズで復帰すると、ニュースサイト「週刊女性PRIME」が11月16日に報じた。これに「スポーツニッポン」が追随し、18日にすでに極秘収録済み…と伝えた。

    すると、ネット上を中心に「見たくない」「渡部はムリ」「何でもアリでは済まされない」と大炎上。改めて不人気ぶりを証明するカタチとなった。

    なぜ渡部だけがNOなのか。というのも、これまで同番組は不倫タレントのミソギの場として使われてきたはずだ。

    ‘16年にゲス不倫が報じられたベッキーはドッキリを仕掛けられ、尻に強烈なタイキックを見舞われた。‘17年に“アパホテル不倫”が発覚した袴田吉彦は*仮面に変身。

    「ポイントカードを貯め歩き、浮気相手に売られてしまった最強のだらしなさ!不倫仮面、袴田!」

    と自らネタにしてみせた。昨年は“4WD不倫”が報じられた原田龍二が不倫教師役で出演。袴田から、

    「そんな教師はクビにしろ!不倫は絶対に許されざる行為だ!」

    と糾弾され、爆笑をさらった。

    「渡部の場合は、何より密会場所が身体の不自由な方も利用する多目的トイレだったのがマズかった。佐々木希という妻がいながら浮気を繰り返していたこともいただけない。会見も行っていない。同じ醜聞でも全く“笑えない”のが渡部の不倫だ」(ワイドショー関係者)

    こうなるとボディーブローのように効いてくるのが、すでに出演シーンが撮影済みであるという話だ。これが事実なら、オンエアで流すのか、それとも世間の風を読んで見送るのか。

    仮に見送られた場合、渡部は芸人・タレントとして“必要とされていない”と烙印を押されたのと同じだ。

    「不倫タレントの最後の駆け込み寺のような番組ですからね。そこでカットされることが何を意味するのか……。頭の良い渡部さんならわかるはず」

    とは、お笑い関係者だ。番組スポンサーも事態の推移を注意深く見守っているという。

    そんな渡部の命運を握るのは、ダウンタウンの松本人志だ。テレビ界に大きな影響力を持つお笑い界のトップオブ・トップ。テレビ関係者は、

    「スポンサーの声を押さえて決断できるのは松本さんしかいないのでは。松本さんがオンエアにGOを出せば流れるし、NOならお蔵入りになる可能性も」

    と話す。松本は11月22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、渡部の復帰報道に触れて「今年やるって発表していないので、これに対して本当はコメントできない」としつつ、

    「誰がゲストで、どこで出てきて、何をするかっていうのは我々は知りたくない。受け身の側。ところが今回、収録前にネットニュースで知らされる。考えられないですよね」

    と報道に対して不満顔。続けて「収録前にあれ出されて、我々は知りたくなかった。ルール違反も甚だしい」と話した。

    「渡部さんも松本さんを気遣わせることになりツラいだろう。これ以上、ハレーションが広がるようなら、最悪の場合、自ら身を引く可能性だってあるのでは」(スポーツ紙記者)

    それはいくらなんでもさすがに、と思いたいが、そもそも年末での復帰計画自体がサプライズ。なにが起こってもおかしくはない状況と言えよう。復帰が報じられながらオンエアされなければ、それこそ日本テレビをはじめテレビ業界から敬遠されたようなもの。渡部の「こんなはずじゃなかった……」という心の声が今にも聞こえてきそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2cbd1d3a25b682e581010c5b9d682dc78f88662c

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    ★1 2020/11/24(火) 07:29:23.86
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1606215473/


    【【お笑い芸人】「こんなはずじゃなかった」渡部建が復帰から一転、引退危機も ネット上を中心に「見たくない」「渡部はムリ」】の続きを読む


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優
    25キロバイト (2,951 語) - 2020年8月21日 (金) 14:41



    (出典 static.chunichi.co.jp)


    リセットしたんですねw

    1 Time Traveler ★ :2020/09/09(水) 12:32:34 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也と「爆笑問題」の太田光が社会問題からプライベートなことまでしゃべり倒すテレビ番組『太田上田』(中京テレビ・火曜24:59~放送中)で、上田が「アンジャッシュ」渡部建にメールをした際の珍事件について話している。

     渡部建は今年6月、複数の女性との浮気を報じられ、その女性たちへの扱いのひどさもあって大騒動に。テレビで『ヒューマンステージが高い』と主張してきた渡部だけに、多目的トイレで事に及び、口止め料として1万円を渡していたというセコさがいっそう目立った。報道直前に自ら活動を自粛し、現在まで姿を表していない渡部だが、現在はどうしているのか、上田と太田も気になったようだ。

     上田はアンジャッシュの芸歴1年目からの仲だという。児嶋一哉は上田の自宅の合いカギを持っていたほどの仲であり、お互いのライブにもよく顔を出していた。上田が出先に行っているときには、児島が先に上田の家で待っていることもちょくちょくあったそうだ。アンジャッシュが売れてからは、渡部とはプライベートの付き合いこそなかったものの、騒動が会った時には心配になったという。

     騒動直後は多くの人が渡部に連絡していると思った上田は、あえて連絡せず、そっとしておいた。そしてちょうど一カ月ほど経った頃、「あいつもちょっと精神的に落ち着いたかな」と思い、メールを送ったそうだ。

     その内容は上田本人も「ちょっとかっこつけすぎかな」と思ったそうだが、「今回のことは残念だけど、ライブ時代から始めて売れるまで10年くらいかかっただろ? これからまた10年くらいかけて(表舞台に)でてくりゃいいじゃねーか。今後、民放地上波に、仮に出られないとしても、芸人の活躍の場なんてほかにいくらでもあるんだし、腐らず前向きに頑張れよ」というもの。

     メールを送って数時間後、渡部から返信が来た。感動の返信かと思いきや、渡部からのメールの内容は上田をずっこけさせるものだった。

    「あの、連絡先消したんで分かりません。どなたですか」

     これには太田も大爆笑。「マジかよ~~」と手を叩いて笑うと、上田は「『児嶋だよ!』の言い方で『上田だよ!』 って書いてやったわ! まったくさ、あいつ。俺、あいつの謹慎伸びればいいと思ってる」「俺に失礼なことした分、(謹慎を)伸ばせ!」と笑い飛ばした。
     渡部は大先輩である上田の連絡先を消したいと思うくらい疲労困憊していたのだろうか。あるいは、芸能界の知り合いの連絡先のほとんどを衝動的に消し、人間関係の断捨離をした可能性もある。

     まだ活動再開の目処は立たず、そもそも記者会見もしないままに活動を自粛してしまったため、まず会見をしてから出なければテレビ局などへの出演も難しいと見られている渡部。妻の佐々木希は彼を支えると明言しているが、渡部は再びヒューマンステージの上位へ這い上がることができるのだろうか。

    2020.09.08 18:00
    https://wezz-y.com/archives/80936


    【【芸人】アンジャッシュ渡部建、人間関係をリセット?「どなたですか」くりぃむしちゅー上田の連絡先を消去ww】の続きを読む


    アンジャッシュは、児嶋一哉と渡部建による日本の男性お笑いコンビ。プロダクション人力舎に所属。1994年デビュー。略称は「アンジャ」。爆笑オンエアバトル第5代目チャンピオン。ともに東京都八王子市出身。 コンビ名の由来はJoy(喜)、Angry(怒)、Sad(哀)、Happy(楽)の頭文字を並べた「JA
    23キロバイト (2,611 語) - 2020年6月12日 (金) 17:34



    (出典 www.sanspo.com)


    相方想いですね!

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/06/13(土) 11:53:23.11 ID:MhyVaJ1q9.net

     複数女性との不倫を報じられ、芸能活動自粛を発表したアンジャッシュ渡部建(47)がナビゲーターを務めるJ-WAVE「GOLD RUSH」の12日放送で、相方の児嶋一哉(47)が代役として出演。 
    「迷惑をかけました」と謝罪した。冒頭、11分にわたり、「ほんとに大バカ」「僕が甘やかした」と何度も涙で声を震わせ、鼻水をすすりながら相方を厳しい言葉で叱った。

     児嶋は今回の代打出演について「相方の渡部が不倫しましてね。もうねえ、笑えない、たちが悪い、気分が悪い気持ち悪い不倫しまして」と説明。「えーほんとにバカですね。大*で。調子にのってたんですね。
    仕事もプライベートも順風満帆だったし」と叱った。

     児嶋は渡部について「僕なんかより全然売れてるってのもあって、立場的にもなかなかアイツを叱るのがしづらくて」と振り返り、「こういう僕の弱い部分があいつを甘やかしたんだな、と」と口にすると、涙。
    鼻をすする音も流れ、「ダメです、あいつはほんとに大バカやろうです」と叱った。

     10年以上前に、渡部に「キレてケンカになった」ことも告白。しかし、「あいつ頭いいんで、理論武装されて、なんか響かなかった」と再び涙。渡部からは2回ほど電話でしゃべって謝られたという。「『心入れ替える』って
    言ってましたけど、人間そんな簡単に変われると思ってない」とピシャリ。

     今回の騒動で、もし、芸能界に復帰できなかった場合にも言及し、「ほかの仕事するとしても、変わってないとダメですよ。人と人との付き合いですから。へんに口先がうまくて頭回るけど、そんな小手先に走らず、
    心で人と通じ合える人間になってほしいですよ」と約30年を共にした相方にメッセージを送った。

    デイリースポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e9a64b377f0da9f9bf957ec2e105ae4e5e506d53

    ★1が立った日時:2020/06/12(金) 19:51:16.95

    ※前スレ
    【芸能】児嶋 渡部は「僕より全然売れてて叱れなかった」「僕が甘やかした」…涙の11分間★5 [鉄チーズ烏★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592000567/


    【【お笑い芸人】アンジャッシュ児嶋 渡部は「僕より全然売れてて叱れなかった」「僕が甘やかした」…涙の11分間】の続きを読む

    このページのトップヘ