芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ:お笑い芸人 > チュートリアル


    徳井 義実(とくい よしみ、1975年4月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、アーティストであり、お笑いコンビ・チュートリアルのボケ、ネタ作りを担当し、相方は福田充徳。 京都府京都市左京区出身。吉本興業所属。大阪NSC13期生。身長178cm、体重73kg。血液型はA型。2人兄妹で、4歳下の妹がいる。
    40キロバイト (5,690 語) - 2019年10月23日 (水) 17:21



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    手が早い!さすがです!

    1 ひかり ★ :2019/10/24(木) 00:13:59.00 ID:xXkyE05/9.net

    東京国税局から7年計約1億2000万円の申告漏れを指摘されていたお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が23日夜、大阪市中央区の吉本興業本社で謝罪会見を行った。

    この日午後11時すぎ、東西のテレビ各局、新聞社ら、総勢80人が集まり、グレーのスーツ姿で、徳井が「このたびは、私のだらしなさ、怠慢によりまして、しっかりとした納税をすることができず、
    ちゃんと税金を納めてらっしゃる国民の皆さまに多大なる不快感を与えてしまったこと、たいへん申し訳なく思っております」と謝罪。十数秒、頭を下げた。

    まず「1億2000万」という申告漏れの金額について聞かれ「とんでもない金額だな」。16~18年の3年間、無申告だったことへの説明を続けた。

    担当の税理士から「申告しないといけない」と言われたが「分かりましたといいながら、銀行やなにやと『明日でいいか』と。1週間になり、2週間になり、来年まとめてでいいかと思っていた」とし、
    認識の甘さには「想像を絶する本当にだらしないルーズさによって、3年たまってしまった」と説明した。

    税理士から、領収書を求める催促にも「僕が提出を怠っていたので、税理士さんの作業も滞っていた」とし、国税から無申告についての指摘、調査を受けた後に、その先にさかのぼって、精査を受けて、
    衣装代、旅行代などについての「所得隠し」が判明した。

    徳井は、この所得隠しについて、当時の意図を問われると「洋服代…劇場の仕事、テレビの仕事でも使っているから、衣装代だろうと判断した。旅行についても、いずれ仕事につながるかもしれないから、
    これは仕事かな? と考え、領収書を税理士さんに渡してしまったかもしれない」とも答えた。

    国税局から昨年末に指摘を受けたが、吉本には伝えていなかった。1カ月ほどの調査を経て、今年初めに修正申告を終えた。

    徳井は福田充徳(44)とのコンビで、06年にM-1グランプリで優勝。東京へ進出し、収入も大幅アップ。その後、先輩芸人らが旧知の税理士を紹介されたようで、09年に自身が代表取締役となった会社
    「チューリップ」(東京都世田谷区)を設立。吉本が支払うタレント活動のギャラを同社で受けていた。

    15年までは、申告をしていたが、16年から3年間、無申告に至った理由については「何か関係に変化、環境に変化があったわけではない。明確な理由はなく、すべた僕のルーズ、甘さ、怠慢です」とした。

    徳井はこの日、大阪市福島区のABCテレビで「ビーバップ! ハイヒール」(木曜午後11時17分=関西ローカル)収録に、予定通りに臨んだ。11月28日と来年1月16日の放送分だった。徳井はコンビで、
    24日放送の同番組にも出演しており、予定通り放送される。

    今後の活動については「僕としてはできればお仕事をさせていただきたい」と活動継続の意志を明確にしたものの「劇場のお客様、テレビ、ラジオの前のみなさまが『徳井が出てると気分悪い』と
    おっしゃられるのであれば、致し方ないと思います」とも話した。

    世間の反応、テレビ局など制作側の意見を聞き入れて、今後の方針を決める。

    徳井はこの日夜まで大阪市内で予定通りの仕事をこなし、吉本に対し「直接、公の場でおわびしたい」として、会見開催を強く望んだという。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-10231175-nksports-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【チュートリアル・徳井】自ら望み深夜の謝罪会見で活動継続の意志示す!】の続きを読む


    徳井 義実(とくい よしみ、1975年4月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、アーティストであり、お笑いコンビ・チュートリアルのボケ、ネタ作りを担当し、相方は福田充徳。 京都府京都市左京区出身。吉本興業所属。大阪NSC13期生。身長178cm、体重73kg。血液型はA型。2人兄妹で、4歳下の妹がいる。
    39キロバイト (5,502 語) - 2019年10月23日 (水) 10:43



    (出典 image.petokoto.com)


    まじですか・・・。

    1 胸のときめき ★ :2019/10/23(水) 17:11:49.15 ID:I7dKMzNX9.net

    お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実の設立した個人事務所が、多額の「所得隠し」をしていたことがわかった。

     徳井は個人として設立した「株式会社チューリップ」を通してギャラを受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で
    個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、
    合計1億2000万円もの所得隠しをしていたという。すでに徳井は納税と修正申告を済ませているようだが……。

     人気、好感度ともに高い徳井の「脱税」にショックの声は多く「これはアウト」「年数も長いしうっかりではない」「悪質」と批判の対象となっている状況だ。

    「『いい人』というイメージが強い徳井さんだけに、これは芸能活動にかなりのダメージとなるでしょう。出演番組の多さを考えるに相当に稼いでいただけに、
    世間の嫉妬、怒りを一身に浴びることとなりそうです。

    今回で損なわれたイメージはかなりのもの。近々活動自粛があってもおかしくないですね」(記者)

     ほとぼりが冷めるまでは表舞台から姿を消す……というのはよくある話。同じく2012年に多額の所得隠しで芸能活動休止を余儀なくされた板東英二は約1年後に復帰した。

    https://entamega.com/25633


    【【お笑い芸人・チュートリアル 徳井義実】所得隠しで「引退」不可避か!?】の続きを読む

    このページのトップヘ