芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    タグ:動画


    川口 春奈(かわぐち はるな、1995年(平成7年)2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、YouTuber。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    69キロバイト (9,268 語) - 2020年2月9日 (日) 10:52



    (出典 img.jisin.jp)


    さすがですw

    1 ひかり ★ :2020/02/10(月) 18:22:14 ID:R1/e2+1n9.net

     俳優の川口春奈さんが2月9日、五島列島帰省編の最新動画をYouTubeに投稿。実家でまったりするだけで200万回再生を突破する圧倒的な勢いを見せています。

     川口さんは「私のいろんな面を、素の部分も含めて見てもらいたい」として、1月31日に生配信でYouTubeデビュー。2月2日には、自身の日常生活を
    紹介する初動画として、長崎県の五島列島にある実家に帰省する様子を紹介した「実家でお母さんに会ってきた!【Vlog】」を投稿。母親との何気ない会話や、
    おいっ子をあやす姿など、テレビで見せる姿とのギャップに親近感を覚える人が続出し、本稿執筆時点では450万再生回数に迫る勢いです。

     最新動画「実家でまったり過ごします!」では、前回の予告通り、実家で親族とまったりする様子を投稿。母親と夕食のおじやを作る様子を定点カメラ風に
    紹介するシーンにはじまり、空腹に耐えきれずデコポンを無になって食べるシーンや親族との団らんタイムなど、自身のありのままの日常をみせています。

     本人も「だいぶカオス」と話す実家ですが、やはり安心感があるのか、会話には方言も混じる場面も。また、なかなか泣きやまないおいっ子をあやそうと、
    唇を弾いて“バッ”と音を出す姿が幾度となく映し出されたり、こたつでゴロゴロしたりするなど全編にわたって庶民的で生活感あふれる内容となっています。
    三姉妹の末っ子ということもあってか、おいっ子に向けられる愛情を「それは私が受けたい」とでも言わんばかりの甘えん坊な表情をのぞかせながら過ごしているのが
    最高です。

     素の自分を包み隠さず紹介する動画には、「この生活感満載が、ザ・実家って感じ」「私が実家でゴロゴロしてるのと同じ姿で共感」「面白いこと狙わなくても
    川口春奈のオフが見られるだけで充分ありがたい」など反響が続出。この動画は既に200万回再生を突破、チャンネル登録者数は55万人越えを果たすなど、
    爆発的な反響が起こっています。なお、次回は学生時代を振り返る内容となるようです。

    ねとらぼ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000073-it_nlab-ent

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    【【川口春奈】YouTubeに実家でまったりするだけの動画が素すぎて200万回再生を即突破してしまうw】の続きを読む


    ピエール瀧ピエール たき、Pierre Taki、本名: 正則〈たき まさのり〉、1967年4月8日 - )は、日本のミュージシャン、マルチタレント、俳優、声優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型AB型。 2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動においての芸名をウ
    61キロバイト (7,543 語) - 2020年2月3日 (月) 11:41



    (出典 www.asahicom.jp)


    良くもわるくもYouTubeやNetflixなどは問題を起こしたタレントの受け皿になりそうですw

    1 1号 ★ :2020/02/02(日) 17:24:14 ID:y4G22Fop9.net

     文字通り“裸一貫”の出直しということか。2019年3月に麻薬取締法違反で逮捕されたピエール瀧(52)の復帰の舞台が整いつつあるという。映画配給関係者が語る。

    「ネット動画配信サービス『Netflix』が制作する最新ドラマ『全裸監督2』に、瀧さんが出演すると聞いています。伝説のAV監督、村西とおるさんの半生をドラマ化した作品で、昨年8月に配信したパート1は、世界190か国で配信され、大人気となりました。『2』は年内の配信が予定されており、3月初旬にも撮影がスタートするそうです」

     瀧はパート1でもレンタルビデオチェーンの社長役で出演しており、逮捕後の配信だったにもかかわらず、出演シーンのカットや編集もなく放送された。

    「『Netflix』がアメリカ資本の会社であるという部分が大きいでしょう。日本と違い、アメリカでは違法薬物で逮捕された俳優の作品が公開中止になったり、過去の作品まで遡って配信停止になることはまずない。

     とくにネット配信の世界は、『会員が自分の意思で取捨選択して見るもの』という認識が強いので、日本的な自主規制はほとんどない」(映像配信会社スタッフ)

     瀧の出演が実現すれば、今後『Netflix』を始めとするネット配信ドラマが、“いわくつき”俳優たちの受け皿になる可能性もある。

    「2017年に未成年女性との淫行疑惑が報じられて活動を自粛している小出恵介、マッサージ店従業員への強制性交罪に問われて現在裁判中の新井浩文など、テレビでの復帰が難しいとされる俳優たちでも、今後ネット配信ドラマなら出演できるかもしれない。海外配信される作品も多く、不祥事から一転、世界的な知名度を得る可能性もある」(同前)

     復帰情報について瀧の事務所に聞いたが、締切までに回答はなかった。

     目下、不倫疑惑に揺れるあの俳優や、お相手の若手女優も、活動の場をこっちに移したりして。

    2/2(日) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200202-00000016-pseven-ent


    【【ピエール瀧】動画配信サービスのNetflixで復帰へ!】の続きを読む


    阿佐ヶ谷姉妹(あさがやしまい)は、渡辺江里子と木村美穂の2人から成る日本のお笑いコンビ。コンビ名や似通った容姿から実の姉妹に思われがちだが血縁関係はない。ASH&Dコーポレーション所属。 渡辺 江里子(わたなべ えりこ、 (1972-07-15) 1972年7月15日(47歳) - )
    21キロバイト (2,832 語) - 2019年10月21日 (月) 01:01



    (出典 hochi.news)


    大人気です!

    1 フォーエバー ★ :2019/11/20(水) 17:41:03.52 ID:49F0YbqT9.net

    お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の朝の生活を紹介する“モーニングルーティン動画”が話題です。11月13日に日本テレビの公式YouTubeチャンネルに投稿されると、すでに200万回再生を超えるなど大きな反響を呼んでいます。これは最高の動画だ……。

    【画像】クセが強すぎるハミガキ

     モーニングルーティン動画とは、朝のスキンケアや健康的な朝食、お出かけ前のメイクや服選びなど起床から外出までの流れを紹介するもので、主に美容系YouTuberが投稿している人気コンテンツ。今回の動画は、ぬるりと初老を迎えた阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子さん、木村美穂さんを主役に据えた挑戦的すぎる内容となっており、“キラキラした生活”とは程遠いながらも、実家のような安心感や何気ない会話の心地良さが多くの視聴者を魅了しています。

     「阿佐ヶ谷姉妹のモーニングルーティン」は、アパートの隣の部屋同士で暮らしている2人の起床シーンからスタート。朝の日課として姉の江里子さんが豆苗を愛でると、妹の美穂さんは白髪対策に黒ゴマをほお張るなど、リアルな生活感しかないモーニングルーティンが紹介されています。その後も、岩下の新生姜に一喜一憂しながらの朝食作り、美穂さんのクセが強すぎるハミガキ、整骨院でもらったあめちゃんが登場するカバンの中身紹介など、一言でいえば“たまらない”シーンが続いていきます。

     同動画は記事執筆時点で214万回再生超え。特にTwitter上で大きな話題になっており、「なんか心の底から笑顔になれた気がした」「これ見てると悩みとか吹っ飛んでいく」「まじで最高やったから見てほしい。ただのおばさんの朝」「めっちゃ平和で元気出る」「疲れた人は阿佐ヶ谷姉妹のモーニングルーティンみような…」など心が癒されたユーザーが多かったようです。

    11/20(水) 12:49配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000048-it_nlab-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【お笑い芸人・阿佐ヶ谷姉妹】「心の底から笑顔になれた」「悩みとか吹っ飛んでいく」 阿佐ヶ谷姉妹の“モーニングルーティン動画”が200万回再生の大反響!】の続きを読む


    辻希美、お弁当を作る動画が期待外れだと批判の嵐「こんなの誰でも作れる」 - デイリーニュースオンライン - デイリーニュースオンライン
    タレントの辻希美(32)が22日、自身のブログを更新した。 結婚生活13年目に突入した辻。現在はYouTubeチャンネルを開設し、順調に登録者数を伸ばしている。先日は、「 ...
    (出典:デイリーニュースオンライン)


    希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレント、YouTuberである。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ、旧姓:)。愛称はちゃん、ののなど。一人称はのん。 東京都板橋区出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の4期メンバ
    33キロバイト (4,389 語) - 2019年9月10日 (火) 18:18



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    ひどい言われようですw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/23(月) 09:58:47.16 ID:Qf+4he9C9.net

    タレントの辻希美(32)が22日、自身のブログを更新した。

    結婚生活13年目に突入した辻。現在はYouTubeチャンネルを開設し、順調に登録者数を伸ばしている。先日は、「戦いw」というタイトルでブログを更新。家族でおもちゃを使って遊ぶ様子の写真を公開し、とても楽しそうな雰囲気で微笑ましいのだが、その一方で、後ろに映り込むケージに入っている犬に視線が集中。一部ネット上では「室内犬なのに狭いケージに入れられたまんま…かわいそう」などの愛犬への愛が感じられないと厳しい声が集まり話題となっていたばかり。

    そんな辻が今回は「自分でカット編集してup」というタイトルでブログを更新した。辻は「この動画は自分で撮影もしつつカット編集だけしてみた物です」などとつづり、自身が編集した動画のアップを報告している。

    動画の内容は運動会用のお弁当を作るというもので、唐揚げや焼きそばなどを手際良く作る辻が映っているのだが、ネット上では大不評で「なんの参考にもならない動画で笑った」「普通のお弁当のおかずすぎてわざわざ動画にする意味あったのかな?」「色々説明してくれるけどこんなメニューなら誰でも作れると思うよ」「料理本出してるならもう少しあっと驚くようなおかず登場してもいいでしょ」というような声が上がっている。

    辻は過去に料理本を出していることもあるため、よくあるおかずが入っている今回のお弁当は期待はずれであったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2013750/
    2019.09.23 08:16 デイリーニュースオンライン


    【【元モーニング娘。・辻希美】お弁当を作る動画が期待外れだと批判の嵐「こんなの誰でも作れる」ww】の続きを読む


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    82キロバイト (10,488 語) - 2019年8月23日 (金) 21:35



    (出典 www.planetpixmedia.com)


    ちょっと過敏に反応し過ぎのような気もしますが・・・。

    1 ばーど ★ :2019/08/27(火) 11:14:56.89 ID:UAAUWjdc9.net

     現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』公式ツイッターアカウントがアップしたある動画が物議を醸している。

     問題となっているのは『なつぞら』公式アカウントが25日にアップしたある動画。23日に放送された第125回でなつは無事女の子を出産し、一児の母となったが、25日の動画には「本番前に新生児を抱く中川大志さんと、恐る恐る抱く姿がおもしろくて笑ってしまう広瀬すずさん」とのコメントがあった。ベッドに横たわる広瀬が、赤ちゃんを恐る恐る抱っこする夫・坂場一久役の中川を見て面白がり、指をさして笑う様子を収めた動画だった。

     この動画に広瀬のファンからは、「ほっこりした!」「仲良し」などの声が集まっていたが、一方では「撮影協力してくれている新生児を大切に扱わねばならないシーンで気を使っているのに1人中川さんを指差して笑う。こういう広瀬さんの態度がなつに表れてる」「笑う意味が分からない。感じ悪すぎる」「母親役なのに大切そうに赤ちゃん抱っこする人に思いやりがないとか…」という声も殺到する事態になっている。

     「動画にはほかに、なつの育ての親を演じた藤木直人や松嶋菜々子も映っていましたが、ふたりとも、おっかなびっくり赤ちゃんを抱く中川をさり気なくサポート。藤木はおくるみを直したり、松嶋はさりげなく赤ちゃんの頭を支えたりなどしていました。中川をからかって笑っているのは広瀬だけという状況もあって、アンチから批判が来てしまったようです」(芸能ライター)

     また、今回の炎上はもともと、なつが不評を買っていることも影響しているという。

     「本作については、SNS上で『なちゅぞら』といったアンチタグが本家タグより盛り上がっている状態。ヒロイン・なつの自分勝手で他力本願な振る舞いなどが毎日のように指摘されており、日々批判も上がっています。出産に関してもなつの甘さが批判の対象となっていたタイミングでもあり、大きく炎上してしまったようです」(同)

     歴代100作目にもかかわらず、多くのアンチを生んでいる本作。公式ツイッターがアップした動画すら、批判の対象となってしまっているようだ。

    2019年8月26日 18時0分
    リアルライブ
    https://news.livedoor.com/article/detail/16984991/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【広瀬すず】新生児を抱く『中川大志』を笑うSNS動画で批判殺到!】の続きを読む

    このページのトップヘ