中居 正広(なかい まさひろ、1972年〈昭和47年〉8月18日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期のメンバー(1988年 - 2016年)。神奈川県藤沢市出身。芸能事務所のんびりなかい代表取締役社長。 1972年8月18日、神奈川県藤沢市に生まれる。
50キロバイト (6,088 語) - 2020年5月8日 (金) 09:57



(出典 www.chunichi.co.jp)


さすがですね!

1 ひかり ★ :2020/05/17(日) 19:15:41 ID:18+Uo8+M9.net

 《今日、支援物資として叙々苑焼肉弁当が届きました》
 
 そんな喜びのコメントとともに、叙々苑の弁当の写真がツイートされ、ネット上で話題になっている。なんとそのお弁当は、新型コロナウイルスと闘う
医療従事者に届けられた中居正広からの差し入れだという。

「お弁当が届いたのは14日。日勤、夜勤のスタッフ分を差し入れてもらいました。全部で50個以上はあったと思います。前日の夜に師長さんから
“明日、中居さんからごはんが届くので、スタッフはごはんを持ってこなくていいよ”って伝えられて。毎日、バイキンのように扱われてつらい毎日でしたが、
一瞬でみんなのほおが緩んで。久しぶりに同僚たちの笑顔を見て、涙が出そうになりました」

 そう話すのは、実際に中居からの差し入れ弁当を受け取った女性。コロナ患者を受け入れる神奈川県の医療機関で働いている。

「私たちの病院は都内ではないのに、そんなところにも気を回してくれて、周りのスタッフとも“こんな見返りのない優しさははじめてだよね”って。
さらにお弁当を見てびっくり! “すごい豪華なお弁当が来ちゃった!”と驚きました。それだけでもうれしいのにサラダも一緒につけてくれて……。
きっと身体のことも気遣ってくれたんだと思います」

 実はこの女性、偶然にも20年来のSMAPの大ファンだというから、喜びもひとしおだ。

「いつも番組のスタッフの方にも叙々苑のお弁当を差し入れているのは、ファンの間では有名な話なので“あ~同じように扱ってもらえてる!”って
うれしくなりました(笑)。しかも中居さん、自分は唐揚げ弁当とか、安いものばっかり。自分のためにお金を使う人じゃないけど、人がつらいときには、
こうやってこっそり応援してくれるところ、本当に尊敬しています。

 好感度が上がることを自分から言わない方なので、今回も師長さんが教えてくれなければ、私たちは中居くんからの差し入れとは知らないままでしたね。
でも、そこが彼らしいというか。中居くんやそのほかの方にもたくさん支援いただいていて、その支援に私たちが支えられてるってことを少しでも知って
もらえたら。私はこの出来事を一生、忘れないと思います」 
 差し入れ弁当はこの女性の病院以外にも複数の病院に届けられたようで、SNSには、

《なんとあの中居さんの事務所から当院救命センターへお弁当差し入れ頂きました…。公表せずにサラッとでまじスマートだし、スーパースターすぎ》

《当院コロナチームも中居さんからお弁当届きました。聖人なのでは??》

 といった喜びの声が相次いでいる。

「100個ほどのお弁当が届いた病院もあるそうで、どこにお礼を言っていいかわからず、中居さんにせめて感謝の気持ちが伝われば、とSNSに載せている人たちも
いるようです。しかも、コロナの影響で飲食店はどこも苦しい状況。そんな中でのお弁当の差し入れに、ネット上では“ちゃっかり叙々苑も支援している
中居くん、やっぱりすごい!!”なんて賞賛の声も上がっています」(スポーツ紙芸能記者)

 新型コロナウイルスに関しては、『東京コロナ医療支援基金』にすでに1000万円を寄付している中居だが、今回に限ったことではない。

「中居さんは、東日本大震災や熊本地震など、何か災害があるたびに行動に移してきました。お忍びで被災地を訪れては炊き出しなどのボランティアに
励んでいたそうです。まぁ、あれだけ有名な方ですから、バレてましたが(笑)。しかもジャニーズは基本的に写真撮影やサインはNG。そのころ中居さんは
まだSMAPでしたが、笑顔で一般の方とピースして写真を撮ったりして、被災者を心から元気づけていましたね」(テレビ誌ライター)

以下全文 週刊女性
https://www.jprime.jp/articles/-/17922

(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)


【【コロナウィルス】中居正広が医療従事者に叙々苑弁当の差し入れ、SMAP時代と変わらぬ行動力!】の続きを読む