芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    タグ:宮迫博之


    蛍原 (ほとはら とおる、1968年1月8日 - )は、日本の男性お笑いタレントである。 愛称はホトちゃん。タレントとしての活動名は雨上がり決死隊 蛍原徹。 大阪府門真市出身。吉本興業所属。NSC7期生。身長166cm。血液型A型。 1968年1月8日、大阪府門真市出身。
    11キロバイト (1,349 語) - 2020年3月13日 (金) 22:17



    (出典 data.smart-flash.jp)


    意外と気にならないもんなんですかねw

    1 trick ★ :2020/03/15(日) 18:24:05.25 ID:WbkH/4Rs9.net

    雨上がり決死隊・蛍原、相方・宮迫のYouTube「見たことない」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200315-03150119-sph-ent
    3/15(日) 16:12配信

     15日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に「雨上がり決死隊」の蛍原徹(52)、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)、元ほっしゃん。の俳優・星田英利(48)が出演した。

     蛍原の相方・宮迫博之(49)は闇営業問題で謹慎後、1月29日からYouTuberとして活動を再開した。それを受け、藤本が「どうします、これから? もう何か決まってるんですか?」と質問。「決まってない」と蛍原が答えると「宮迫さんのYouTubeに出るってことはあるんですか?」と尋ねたが、蛍原は「ないね」とキッパリ否定した。

     続けて藤本が「YouTuberになることはあまりよく思ってないと言われてますけど…」と問うと、「YouTube自体はやろうがやるまいが全然(関係ない)。スマホ開いただけで、見えることあるやん、ヤフーニュースのタイトルとか。その情報くらいで」と、そこからクリックして見に行くことはないと話した。

     「見たらよろしいやん」と藤本が促すと、「見いひんな。見たことない」と気まずそうに視線を落として蛍原。「迷惑しかかけてないからな、そうなんよ…」と意味深につぶやいていた。

     そこから、1991年に吉本興業所属の若手芸人たちで結成された、ダンスとお笑いをミックスしたユニット「吉本印天然素材」のメンバーとしてダンスの特訓していた頃を回顧。その頃が楽しかったと話す藤本と星田に向かって「助けてくれ~」と心の叫びが出る蛍原だった。


    【【雨上がり決死隊】蛍原徹、相方・宮迫のYouTube「見たことない」】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本の男性お笑いタレント、YouTuber、俳優である。本名同じ。 1970年3月31日、共に水産業で勤務していた大分県大分市出身の父親と香川県出身の母親の間の3人兄妹の次男として大阪府茨木市で誕生。若手時代に住んでいた関係で西淀川育
    32キロバイト (4,003 語) - 2020年2月1日 (土) 19:36



    (出典 suntoranosuke.com)


    さすがに外には行きにくいですよねw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/31(金) 08:37:16 ID:TiAHTqtt9.net

    29日にYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』を開設した雨上がり決死隊の宮迫博之。30日に大人気ユーチューバーのヒカルとのコラボを果たし、謹慎中の過ごし方について明かした。

    ■過ごし方は「ウィニングイレブン」

    当サイトでも既報のとおり、ヒカルとのコラボが話題になっている宮迫。この動画内では謹慎中の過ごし方についても明かされた。

    ボランティア活動なども行なっていた宮迫だったが、基本的には自宅にいることが多かったよう。
    家族が外出中はサッカーゲームである「ウイニングイレブン」を一日中していることも多く、「メッシもロナウドも引退する」ほどやり込んだと語る。

    ■最近話題のあのお店にも行けず…

    また、大好きな『いきなり! ステーキ』にも騒動以降行けていないと語る宮迫。
    これについて、ヒカルがウーバーイーツを利用すれば自宅でも食べることができると告げると「ジューがええやんか」とこだわりを告白する。

    そのうえで「あんな騒がせたやつがこんな分厚いステーキ切ってたら、すごく感じ悪くない?」と述べ、妻からも「行ったらアカン!」と叱られたと明かし、ヒカルを笑わせた。

    ■批判から一転、声援相次ぐ

    YouTubeデビューを宣言した動画では批判コメントが殺到していた宮迫。
    しかし、今回の動画では声援が相次ぎ、「たくさん笑わしてくれた今日の動画のほうが昨日の謝罪動画なんかより全然誠意感じました」などの声も確認できる。

    また、「メッシとロナウド引退のところは笑った」「いきなりステーキのくだりめっちゃ面白い」など、宮迫が話したエピソードについて言及するコメントも確認できる。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162247784/
    2020年01月31日 05時30分 しらべぇ


    【【雨上がり決死隊・宮迫博之】謹慎中の過ごし方はいきなりステーキに行けずウイイレをやり込むw】の続きを読む


    田村 (たむら あつし、1973年12月4日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、作家、ラジオパーソナリティ、YouTuber。ロンドンブーツ1号2号のボケ担当だが、近年はツッコミ担当をしている。山口県下関市彦島出身。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に在学中。吉本興業所属。株式会社LO
    40キロバイト (5,689 語) - 2020年1月10日 (金) 07:06



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    これが本当なら驚きですねw

    1 牛丼 ★ :2020/01/15(水) 14:25:31 ID:4L8vvm7d9.net

    1月10日に、闇営業騒動で謹慎中だった「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮が復帰を発表した。具体的な復帰プランは未定というが、相方・田村淳が吉本興業との間に入り根気強く交渉することによって芸能活動再開までこぎつけた。

    コンビとはいえ、淳がここまで相方の復帰に本気になったのは、ある人間への強い遺恨が原因だという。それは、亮と共に‘19年7月に謝罪会見を行った「雨上がり決死隊」宮迫博之だ。

    「宮迫は亮に対し『反社から金をもらっていない』と“ウソをつけ”と言い、さらに吉本が謝罪させてくれないからと勝手に会見を主導して開いた。亮は宮迫の言うことに従ったのに、ふたを開けてみれば宮迫だけ明石家さんまさんに泣きついて復帰しようとした。これに淳が怒ったようです。普通、さんまさんに助けをお願いするなら、巻き込んでしまった亮を先に助けるのが筋でしょう。それを自分だけ復帰しようとしたので、淳は独自で亮を助ける計画を立てて動いた。淳は宮迫と違い、吉本の幹部に向き合って何度も話をしてきたので、今回のようにスムーズに復帰の道筋を立てることができたんです」(芸能プロ関係者)

    一方の宮迫は、1月10日から始まったさんまの舞台『七転抜刀! 戸塚宿』にサプライズ出演するという復帰プランが一部スポーツ紙などに報じられたが、“白紙”に。それ以降、具体的なプランはまったく聞こえてこなくなった。実は、宮迫の取ったある言動が原因だという。

    「さんまさんは白紙になったきっかけとして、‘19年11月21日に都内の高級ホテル行われた宮迫の激励会を“極秘で行うつもりだったが、テレビ局の人間が招待状をフェイスブックにアップしたのでバレた”とラジオなどで明かしていました。ですがあれは、さんまさんの“優しいウソ”です。確かにフェイスブックにあげた人はいましたが、本当の原因は宮迫がホテルでの囲む会や舞台のサプライズ出演が決まった際『よっしゃ! さんまさんのおかげで、早速復帰や!』と周囲に自慢しまくっていた。それがあるスタッフからマスコミに漏れたそうなんです。それを知ったさんまさんが宮迫の復帰を延期にした。元々舞台のサプライズはバレたら即中止と決めていたのに、宮迫は何も考えずに話してしまった。でも、さんまさんは怒ることなく、宮迫を含め誰も傷つかないように“仲の良いテレビ局の人間がおっちょこちょいでフェイスブックにあげちゃった”という笑い話に変えたんです」(スポーツ紙記者)

    新年早々に謹慎が解けた亮に対し、いまだ復帰の糸口さえ見えない宮迫。そんな彼には、昨年末くらいから異変が起きたという。

    「今まではおとなしくしていたようですが、何か吹っ切れたのかクリスマス過ぎから、六本木、西麻布、銀座などで飲みはじめたようです。会員制のバーや高級しゃぶしゃぶ店などをハシゴしていました。酔った宮迫が、店で大声を出して騒いでいる姿が目撃されていますよ」(女性誌記者)

    さんまに復帰を白紙に戻されたことによるやけ酒か。もしくは、さんまに新たな“復帰プラン”をもらって浮かれていたのだろうか。“親の心、子知らず”というが、さんまの親心は宮迫に届いているのだろうか。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200114-00000002-friday-ent
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1579047138/


    【【ロンドンブーツ・淳】ロンブー田村亮の復帰のウラで淳を怒らせた宮迫博之の身勝手!?】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。本名同じ。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光第一高等学校卒業。西淀川育ちとよくあるが、若手時代に住んでいたのでそう思われがち。「松本家の休日」でも、茨木市のどこどこへよく買い物来
    30キロバイト (3,910 語) - 2019年12月4日 (水) 05:06



    (出典 www.sankei.com)


    しょうがないですねw

    1 1号c ★ :2019/12/05(木) 17:02:17.66 ID:1HKpsLNK9.net

    闇営業騒動でいまだ謹慎中の雨上がり決死隊の宮迫博之。一度は‘20年1月に行われる明石家さんまの舞台で復帰すると報じられるも、さんまは自身のラジオで「時期尚早と判断した」として白紙に戻すと発表した。

    「さんまさんが300万円の自腹を切って、11月21日に都内のホテルで開かれた“宮迫を励ます会”ですが、予想以上に業界関係者や視聴者の反発が強かった。それを見て、さんまさんも、今復帰させるのは得策ではないと判断したのでしょう」(テレビ局関係者)

    しかし宮迫は、さんまの後輩を思う熱い気持ちに感謝しているという。

    12月1日にさんまの知られざる一面を掘り起こす『誰も知らない明石家さんま』(日本テレビ系)が放送されると宮迫は感銘を受けたのか「生きてるだけで丸儲け。素敵な番組ありがとうございました」とツイッターに投稿。これが2ヵ月ぶりのつぶやきとなった。

    宮迫の活動といえば、こうしてツイッターをたまに更新するか、もしくは仲間と共に全国を回りボランティア活動に勤しんでいるのみだ。

    そして最近になって宮迫に変化が起きた。

    「実は宮迫さんは目黒区にある沢尻エリカさんと同じマンションに住んでいたのですが、11月上旬くらいに家族で引っ越したようです。ここは超高級マンションですし、金銭的にも厳しくなってきたんでしょう。年収は4~5億円程度あったそうですが、今年は闇営業騒動があって6月で収入がストップしているはずです。おそらく今年の収入は1億円弱くらいではないでしょうか。節税していなければ、今年、昨年の所得税を2億円以上支払い、さらに来年も5000万円ほど税金を払うことになるでしょう。無収入の中、超高級マンションに住んでいられなくなったのでしょうね」(宮迫と近しい人)

    宮迫の長男はフリーの漫才師として活動しているが、今も大学在学中。何かと物入りなのは間違いないだろう。

    「ロンドンブーツ1号2号」田村淳は、相方で活動休止中の田村亮と吉本興業との架け橋となり復帰をサポートすると表明。会社設立し、YouTubeチャンネルを開設した。“復帰はまだ見えないが亮といつか一緒に出たい”と、切実な思いの丈を動画に投稿した。

    さらに12月3日、淳のInstagramには亮と満面の笑みでの2ショット写真を投稿。ファンからも温かい言葉がコメントに投稿された。

    「世間的に、亮さんは宮迫さんにウソをつかされた被害者という見方が定着していて、亮さんの復帰に関しては反感は少ないと思います。しかし宮迫さんはまだ厳しい。復帰を匂わす放送をちょっとでもしたら、視聴者から“宮迫の復帰なんて許さない!”と恐ろしいほどのクレームの電話が鳴り止まなくなるんです」(ワイドショー関係者)

    家族を巻き込みひっそりと引っ越した宮迫。過去の栄光を取り戻せる日は来るのだろうか。

    2019年12月05日
    https://friday.kodansha.co.jp/article/82882


    【【雨上がり決死隊・宮迫博之】高級マンションから引っ越しでのしかかる巨額税金!?】の続きを読む


    明石家 さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優、落語家である。企画等のクレジットでは本名名義も多い。吉本興業所属。 和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。
    147キロバイト (20,662 語) - 2019年11月9日 (土) 00:05



    (出典 mizuki-afiri.com)


    さすがですw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/14(木) 09:30:27.99 ID:vEniiPCO9.net

    「さんまさんが主催する、宮迫さんの激励パーティの日が近づいてきました」

    そう話すのは、在京キー局関係者。

    雨上がり決死隊の宮迫博之(49)やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら、お笑い芸人、そして所属事務所をも巻き込み、芸能界を揺るがした一連の“闇営業”問題。

    10月22日の『日刊ゲンダイ』では、明石家さんま(64)がごく親しい関係者にあるパーティの招待状を送ったと報じている。

    実は、さんまは宮迫が所属事務所からマネジメント契約を解除された当初から、「自分のところで預かろうと思っている」と話しており、今回の“パーティ”は、そのバックアップが形になったものだという。

    「招待状は、さんまさんの個人事務所『オフィス事務所』から送られてきました。『日刊ゲンダイ』の記事にもありましたが、パーティのタイトルは、『みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会』(笑)。11月21日の夜、都内の超高級ホテルで行われます。招待状は100名以上に配られていると聞こえてきていますよ」(前出の在京キー局関係者)

    ■参加者の会費はゼロ!

    会場は、日本で最も高級とも言われる、超ハイクラスホテルの宴会場だ

    「会場費、飲食費、ほか諸経費をすべて含めると400?500万円にはなるのではないでしょうか。にもかかわらず、参加者の会費はないようです。おそらくすべて、さんまさんの持ち出しで開催するのでしょう。招待状が届いているのは主に、さんまさんが長年懇意にしてきたテレビマンや、宮迫さんがお世話になってきたテレビマンだといいます。

    当日は、各局の力のある人物が集結する見込みで、その中で、宮迫さんがあらためて謝罪と今後について語り、正式にさんまさんの事務所に所属することになるというお披露目の会になるのではないでしょうか。さんまさんとしては、“みなさん今日はとことん飲んで食べて笑ってください。そして宮迫を今後よろしく。ぜひ使ってくださいね”といった会にしたいのではないかと。宮迫さんのため身銭を切って、ここまで豪華で盛大な会をやるとは、やはり大物は器が違いますね!」(前同)

    宮迫は来年1月10日より上演される、さんま主演の舞台『七転抜刀!戸塚宿』に出演し、芸能活動を再開させる見込み、という話もあるが、大先輩が催してくれる今回の超豪華激励パーティを機に、テレビへの復帰も早まるのかも?

    http://dailynewsonline.jp/article/2076512/
    2019.11.14 07:09 日刊大衆


    【【明石家さんま】「宮迫博之謝罪&復帰会」で500万円自腹の男気!】の続きを読む

    このページのトップヘ