前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家、ミュージシャン。株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。元同社取締役社長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 ハードコア、パンクバンドSwitch Styleのドラマーでもあり、バンド解散までミュ
19キロバイト (2,579 語) - 2019年9月14日 (土) 03:47



(出典 news.biglobe.ne.jp)


そんな簡単にできませんよねw

1 muffin ★ :2019/09/28(土) 12:54:35.46 ID:vv3RsUio9.net

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909280000167.html
2019年9月28日10時32分

ZOZOの社長を退任した創業者の前澤友作氏(43)が、景気回復のために「最低賃金をドカンっと上げるべき!!」との考えを示した。

前澤氏は28日、ツイッターを更新し「みんながたくさんお金使うと、みんなの給料は上がる。みんなが節約すればするほど、みんなの給料は下がる。日本の生産性もGDPもぶち上げていくには、節約モードから散財モードへ!!」と持論を展開。「お手本見せたいと思って、散財しまくってるけど、『成金』の一言で片付けられてしまう現実」と嘆いた。

続けて「みんながもっと楽しいことにお金使えるように、最低賃金をドカンっと上げるべき!!」とし、「まだ俺が社長の時、ZOZOの倉庫アルバイト時給は、一気に1000円から1300円にしたゾ」とつづった。


【【前澤友作】「最低賃金をドカンっと上げるべき!」「ZOZOの倉庫アルバイト時給は1300円にしたゾ」】の続きを読む