芸能速砲

芸能速砲は芸能関係の情報をまとめたサイトです。気になる情報をいち早くお届けいたします。

    タグ:2700



    (出典 www.nikkansports.com)


    たむけんは仲間思いですね!

    1 幻の右 ★ :2019/08/19(月) 16:40:16.23 ID:0uD8JqFu9.net

    吉本興業所属のタレント・たむらけんじが19日、MBS(毎日放送)の情報番組「ミント!」に生出演。反社会的勢力との闇営業で謹慎処分を受けたくまだまさし、お笑いコンビ「2700」らがこの日、東京・新宿の劇場「ルミネtheよしもと」の舞台で復帰したことについて「よかった。みんなが戻ってきてくれて」と喜んだ。

     芸人仲間を擁護するような発言に対しては「かばうな」などの声があることにも言及した上で、「オレは仲間はかばうよ。かばうというか、守るよ」と再び明言。この日、劇場に足を運んでくれた観客に対し、「ありがとうございます、ほんとに。見に来ていただいて」と感謝した。

     たむけんは、11人の処分解除時期について「9月とか10月ぐらいにズレ込むと聞いていた」と明かし、「個人的には(早まって)喜んでます」と安堵の表情を見せた。

     処分解除の時期が早すぎる、などの声もあることは承知の上で、「彼らはもともと、宮迫(博之)さんのウソに合わしてしまった、ってことなんで。それでもダメと言わなければいけなかったことはあるんですけど、自分の意思でウソをつこうと思ったわけではない。反社会的勢力と分かってて行ったわけでもないので。しっかり社会的制裁も受けたし、ボランティアもしてるし、今後も続けていくと言っているので、僕は(復帰が)早すぎるということはない、と。皆さんにご理解頂ければうれしいです」と理解を求めた。

    デイリー 8/19(月) 16:15
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000096-dal-ent


    【【たむけん】吉本謹慎芸人の復帰喜ぶ「俺は仲間はかばうよ、守るよ」】の続きを読む


    『<朗報> 吉本興業「闇営業」芸人11人の謹慎を解除 8月19日より仕事復帰 』


    お笑い芸人による営業問題(おわらいげいにんによるやみえいぎょうもんだい)とは、2019年6月に発覚した日本のお笑い芸人による営業に関する一連の問題である。 この問題では、吉本興業所属者を筆頭に多数のお笑い芸人が反社会的勢力の会合に参加し、金銭を受領していた。 本項での「
    50キロバイト (7,509 語) - 2019年8月9日 (金) 13:01



    よかったですね!早く笑い話にできる日が来ればいいと思います!

    【『<朗報> 吉本興業「闇営業」芸人11人の謹慎を解除 8月19日より仕事復帰 』】の続きを読む

    このページのトップヘ